プロ厳選|安いおすすめサイクロンコードレス掃除機3選と選び方|軽いタイプ|一人暮らしにも

デジタル家電

サイクロンみたいな紙パックを使わないタイプのコードレス掃除機を探しているけど、どれを選んだらいいか分からない・・・

うまし
うまし

電子機器のプロがコードレス掃除機を選ぶ際の3つのポイントとお手頃なおすすめ3選をご紹介します。

プロ厳選|格安でおすすめなコードレス掃除機3選

うましです。ハードウェアエンジニア歴15年でメカや電子機器のプロです。たくさんの種類があるコードレス掃除機ですが、選び方を間違えるとストレスの原因になりかねません。

今回はメカのプロの目線からおすすめのコードレス掃除機をご紹介します。まずは、コードレス掃除機を選ぶ際の3つのポイントをご紹介します。

重量

コードレス掃除機を使用して、不満の声が多いのが「重い」ということです。そこそこ大柄で筋肉質な男性である僕でも、世界的に有名なD社のコードレス掃除機(3kg程度)を使用した時、かなり重く感じました。

女性も使用する機会が多いコードレス掃除機は2kg未満をおすすめします。

使用時間

使用時間はとても重要です。充電してから連続で20分は使用できるモデルをおすすめします。

集じん方式

紙パック式やサイクロン方式、カプセル式などがありますが、一般的には方式が違っても吸引力に差はないと言われています。今回は、経済的な紙パック式以外の方式をご紹介させて頂きます。

>>紙パック式のおすすめはこちら

おすすめ3選

マキタ CL108FDSHW

掃除機では非常に有名なマキタのコードレス掃除機で定番のモデルです。ちなみに僕も自宅はマキタを使用しています。

とにかく軽く掃除が楽で、充電して標準モードなら25分以上の使用が可能です。「パワフル吸引モード(10分運転)」もあり、しっかりとゴミを吸引してくれます。コードレス掃除機で迷ったらこちらをおすすめします。カプセルを回してゴミを捨てるカプセル方式を採用しています。

集じん方式:カプセル
標準運転:25分
重量:1.0kg

レビューより

・とても軽い
・吸引力も十分
・ちょっとうるさいかも

日立 PV-B200G

自走スムーズヘッドを採用しているため、お掃除を楽に行うことができます。ダストケースは丸ごと水洗いができるので衛生的です。ハンディクリーナーとしても使用できるので、車内の清掃にも活用でき、用途の幅が広がります。

集じん方式:サイクロン
標準運転:40分
重量:1.4kg

レビューより

・軽くて使いやすい
・手入れがすごく楽
・リピートした

アイリスオーヤマ SCD-141P-B

生活家電で有名なアイリスオーヤマのコードレス掃除機です。充電してから最大35分も使用できるモデルです。吸引力が長時間継続するサイクロン方式を採用しています。静音タイプで、低価格なのも魅力的です。

集じん方式:サイクロン
最長運転:35分(強は15分)
重量:1.3kg

レビューより

・軽くて静か
・期待以上だった
・吸引力がちょっと弱いかも

コードレス掃除機でお手軽にお掃除を

たくさんの商品があるコードレス掃除機ですが、選び方を間違えるとストレスを感じることが多いので注意が必要です。軽く、使用時間が長いものを選んで快適にお掃除をされてください。参考にして頂けるとありがたいです。