プロ厳選|安い4Kモニターおすすめ3選と選び方|目に優しい27インチのPC用ディスプレイ

デジタル家電

デスクワークで使う4Kモニターを探しているけどどれが良いのか分からない・・・

うまし
うまし

HDMI機器の設計・開発をしている映像のプロがデスクで使う4Kモニターを選ぶ際の3つのポイントとおすすめ3選をご紹介します。

プロ厳選|格安でおすすめのパソコン用4Kモニター3選

うましです。ハードウェアエンジニア歴15年で、HDMIなどのデジタル映像機器の設計・開発をしています。

今回は、デジタル映像関連の機器のプロの目線から低価格で、おすすめのパソコン用4Kモニターをご紹介します。まずはパソコン用4Kモニター選びの3つのポイントをご紹介します。

選ぶ時の3つのポイント

パネルの表面加工

あなたが、色の鮮明さ目の疲れにくさのどちらを求めるかによって、2つのタイプから選べます。

グレアタイプ(光沢タイプ)

イメージとしては、表面がツヤツヤしたパネルで、映像の美しさを重視するなら、グレアタイプをおすすめします。ただ、室内の照明を反射しやすいなどの傾向もあります。

ノングレアタイプ(非光沢)

つや消しのような表面加工がされたパネルです。画質はグレアタイプよりも落ちる傾向がありますが、部屋の照明などの光を反射しずらく、長時間の作業でも目が疲れにくいという特徴があります。

パソコン作業を長時間行うと目を酷使しますので、今回はノングレアタイプをおすすめしています。

IPSとADS

4Kモニターで表記されることが多い「IPS」と「ADS」ですが、簡単にご説明するとパネルをななめから見ても画質がきれいな技術のことです。

通常の液晶パネルは、ななめから見ると暗くなりますが、IPSやADSと記載してある商品は、ななめから見ても画質が良いです。IPSとADSは基本的に性能は同じと考えてもらって大丈夫です。

目の疲労が少ないモデルを選ぶ

眼精疲労は、ひどくなると頭痛や肩こりにつながります。そのため、目に優しいモニターを選択することをおすすめします。

フリッカーレス(ちらつき軽減)やブルーライト軽減の表記があるものをおすすめします。

サイズ

4Kのモニターを選択する際に重要なのはサイズです。4K用モニターで多いのは、以下の3つです(寸法はパネルのおおよその目安です)

・27インチ(60 x 33cm)
・32インチ(70 x 40cm)
・40インチ(89 x 50cm)

パソコンの作業用に使用されるのであれば、27インチが現実的かと思います。32インチ以上はもはやテレビの領域です。もちろん、好みの問題ですが、机に32インチのモニターはかなり大きすぎだと思われますので、今回は27インチの4Kモニターをご紹介します。

おすすめ3選

目への疲労を軽減する機能が搭載されており、サイズが27インチのモデルを3つご紹介します。

フィリップス 278E1A/11

100年以上も続く電子機器メーカーフィリップスの4Kモニターです。別世界にいざなう驚異の映像力と表現してるあるモデルで、CADや精細な画像処理を行う方におすすめです。

目の疲れの原因になるちらつき(フリッカー)防止や、ローブルーモードが、あなたの目の疲れを軽減します。HDCP2.2に対応しており、用途の幅も広がります。スタンドの高さが調整できないので注意してください。

4Kモニターの中では低価格なので、まず4Kを体験したいという方にはおすすめのモデルです。

◆サイズ(解像度)
・27インチ(4K)
・幅61 x 46高さ x 奥行19cm

◆パネル
・ノングレアタイプ(非光沢)
・IPS(高画質)

◆入力端子
・HDMI x 2
・DPx1 x 1

◆HDCP2.2
対応

◆付属品
・電源ケーブル
・HDMIケーブル
・DPケーブル

レビューより

・安くて高画質
・コスパは最高だと思う
・自分には合ってる
・テレワークで便利

I-O DATA EX-LD4K271DB

日本の東証1部上場企業のI-Oデータの4Kモニターで、感動の鮮やかさを再現します。ADSパネルを採用し、どの角度から見ても鮮やかで美しい画像を楽しめます。

また、フリッカーレス設計を採用し、ブルーライトを低減する「ブルーリダクション」によって、目の負担を軽減します。

HDCP2.2に対応している点と入力端子が多いのが大きなポイントで、たくさんの機器を接続する方にはおすすめのモデルです。スタンドの高さが変更できないので注意してください。

◆サイズ(解像度)
・27インチ(4K)
・幅63 × 奥行24×高さ45cm

◆パネル
・ノングレアタイプ(非光沢)
・ADS(高画質)

◆入力端子
・HDMI × 3
・DP × 1
・D-sub x 1

◆HDCP2.2
対応

◆付属品
・電源ケーブル
・HDMIケーブル
・DPケーブル

レビューより

・パソコン作業用では最適解
・コスパは高い
・4Kモニターの王道
・スタンドの高さが変更できないのは不便

Dell S2721QS

4Kの解像度で細部まで臨場感あふれる映像を楽しむことができます。HDMI入力が2ポートあるので、簡単にパソコンとゲームを切り替えることが可能でテレワークにもおすすめです。

フリッカーフリー、ブルーライト軽減機能が搭載されており、目の疲れを軽減します。

「HDCP2.2の機器も動いた」というレビューはありますが、メーカー公式では、HDCP2.2は非対応なので、パソコンは問題がありませんが、Fire TV Stick 4KやブルーレイプレイヤーなどのHDCP2.2機器を接続する場合は注意してください。

◆サイズ(解像度)
・27インチ(4K)
・高さ40-51×幅61×奥行17cm

◆パネル
・ノングレアタイプ(非光沢)
・IPS(高画質)

◆入力端子
・HDMI x 2
・DPx1 x 1

◆HDCP2.2
公式では非対応
※ただ映ったというレビューもあり

◆付属品
・電源ケーブル
・HDMIケーブル

レビューより

・画質が良くて使いやすい
・おすすめ
・コスパは最高クラスかと
・HDCP2.2の機器を接続して映ったけど公式では非対応らしい

高画質な4Kを低価格で

今回はパソコンで作業をされる方向けに、低価格帯の4Kモニターをご紹介しました。4Kモニターは先述の通り、32インチや40インチなど大型のサイズのモデルも多いので、用途に合わせて適切なものを選択されてください。参考にしてももらえるとありがたいです。