【2年間利用した感想】楽天マガジンは便利だけど注意点や不満も・実際使ってどう?口コミ・評判は?

デジタル

楽天マガジンって実際どうなの?使っている人の感想を聞いてみたいな・・・

うまし
うまし

もう2年ほど楽天マガジンを利用していますが便利ですよ!でも注意しなければいけないことや不満もあります。楽天マガジンを実際に使用した感想を本音でご紹介します。

スポンサーリンク

まずは簡単に楽天マガジンを解説


画像引用:楽天マガジン

楽天マガジンとは、楽天が提供しているサービスで月額418円(税込み)という低価格で900誌以上の雑誌を読み放題というサービスです。スマホとパソコンで読むことができます。

まずは楽天マガジンのイメージをつかんでもらえればと思いますので、僕が大好きなダイヤモンド社の『ZAi(ザイ)』にモザイクをつけて(著作権に引っかかりそうなので)ご紹介します。

※画像には著作権対策でモザイクをかけています

パソコンで読む場合

うまし
うまし

僕は基本的にパソコンで読むことが多いです!大画面で読み進めることができるのでおすすめですよ。

パソコンで楽天マガジンを読む場合は、アプリのインストールは不要で、Google ChromeやInternet explorerなどのWebブラウザを使用して簡単に読むことができます。パソコンの場合は画面に見開き1ページ(2ページ)が表示されます。


表紙


中身

簡単な操作で読めます

※画像には著作権対策でモザイクをかけています

スマホで読む場合

うまし
うまし

外出先や待ち時間などに読むならスマホが便利です!

楽天マガジンのアプリをインストールすると簡単に楽天マガジンを楽しむことができます。スマホの場合、画面を縦向きにした時は画面に片側1ページ、横向きにした場合は見開き1ページ(2ページ)が画面に表示されます。1度ダウンロードしておいた雑誌は電波が届かない場所などでも読むことができるのでとても便利です。


アプリのアイコン


表紙


中身

左下を拡大
※2回タップ、もしくは2本の指で引き延ばすと拡大できます

画面を左右にスワイプするとページを進んだり戻ることができます。他にも1度画面をタップすると下にページ送りが出てくるので簡単に読み進めることができます。

※画像には著作権対策でモザイクをかけています

・楽天マガジンはパソコンなら大画面で、スマホなら外出先でも簡単な操作で雑誌を楽しむことができる

楽天マガジンのここは良い

楽天マガジンを2年も使っているなら気に入っているんだろうけど、楽天マガジンの満足しているところは?

うまし
うまし

まずは楽天マガジンを利用して満足していることをご紹介します!

雑誌をどこでも手軽に読める

好きな雑誌を好きな時、好きな場所でスマホやパソコンで読めるのはとても便利です。とにかく手軽に雑誌を読めるのが楽天マガジンの最大のメリットだと感じます。

ビジネスマン(ウーマン)ならばビジネス誌はやはりチェックしておくべきですし、ファッションが好きな方は流行のファッション雑誌はチェックしておきたいですよね。他にも株式投資、バイク、プラモデル、音楽、アイドルなど趣味の雑誌だけでなく、フライデーや週刊文春などの週刊誌も楽しむことができます。

バックナンバーを楽しめる雑誌もある

雑誌によっては数か月前の雑誌(バックナンバー)も読むことができるので、書店にはすでにない前の号も楽天マガジンでは楽しむことができる場合があります。


バックナンバーが読める雑誌も
※画像には著作権対策でモザイクをかけています

価格が安い

900誌以上の雑誌を読めて月額418円(税込み)というのはかなり安い価格設定だと思います。ちょっとリッチなコーヒー1杯分くらいで、これだけたくさんの情報を得られるというのは変化の激しい現代社会にはぴったりのサービスではないでしょうか。

◆楽天マガジンの良いところ
雑誌をどこでも手軽に読める
バックナンバーが読める雑誌もある
価格が安い

楽天マガジンのここが不満

楽天マガジンを使ってみて不満や不便なことはある?

うまし
うまし

次は実際に楽天マガジンを使って感じた不満や不便なことをご紹介します!

雑誌には読める期限がある

楽天マガジンの雑誌には読める期限が設定されています。そのため、配信終了になるとその雑誌は読めなくなってしまうので「1年前のあの記事が読みたい」と思っても読むことができない点は注意が必要です。

※画像には著作権対策でモザイクをかけています

実際の雑誌と内容が異なる場合も

楽天マガジンは基本的には紙の雑誌の内容ですが、一部の内容が記載されない場合がありますので、その点は注意する必要があります。

※画像には著作権対策でモザイクをかけています

データの消費量が多いので注意

スマホで雑誌を読む場合、1冊につき50~500Mbyteのデータを消費します。Wi-Fiに接続した状態なら安心ですが、外出先でWi-Fiに接続していない状態で何冊も読むとかなりのデータを消費することになり、読みすぎると契約したスマホ回線のデータ量に達する可能性もあります。ただ、これは楽天マガジンだけではなく、YouTubeなどのネット動画も同じではありますが、注意点として挙げさせて頂きます。

◆楽天マガジンの注意点
雑誌は読むことができる期限がある
紙の雑誌と一部異なる場合がある
データの消費量が多いので注意

楽天マガジンは契約して良かった

僕は実際に楽天マガジンをもう2年間も利用していますが、月額418円(税込み)という価格に対してとても充実したサービスだと感じています。満足していなければ2年も継続して利用しませんよね(笑)

エコにもなりますし、雑誌も購入する時代から月額で楽しむ『サブスク(サブスクリプション』の時代なのだと感じます。ぜひ、楽天マガジンで雑誌を気軽に楽しんでみてください!

うまし
うまし

参考にしてもらえるとありがたいです。読んで頂きありがとうございました!