【実測】ワイヤレス充電は遅い?ケーブル充電の速度を比較

ハードウェア

「ワイヤレス充電は遅い」と聞くけど、ワイヤレス充電とケーブル(Lightning)で充電した場合はどれくらい充電速度は違うのかな?

うまし
うまし

ハードウェアエンジニア歴15年、電子機器のプロのうましです。実は正しい使い方をするとワイヤレス充電はそれほど遅くはありませんよ!今回はLightningケーブルでの充電とワイヤレス充電の充電速度を実測しましたのでご紹介します!

スポンサーリンク

ワイヤレス充電は遅い?ケーブル充電の速度を比較

テスト内容

うまし
うまし

次の条件でiPhone(SE2)の充電時間を実測しました。ワイヤレス充電器はAmazonの売り上げランキング上位のNANAMIの平置きタイプを使用します。

◆Lightningケーブルでの充電
・iPad用USB充電器(5V/2A)
・iPhone用USB充電器(5V/1A)

◆ワイヤレス充電器
・NANAMIワイヤレス充電器

iPhone付属充電器
ワイヤレス充電にこれは非推奨です!

これはNANAMIに限りませんが、ワイヤレス充電器はiPhone付属の5V/1Aの充電器ではパワー不足でメーカーも非推奨です。充電できることはできますが充電速度も遅く、充電器が無理をするのでi Pad用の5V/2Aの充電アダプターなどを使用することを強くおすすめします。

ワイヤレス充電は5V/2A以上のUSB充電器が求められます。今回は、

・iPhone付属5V/1A※非推奨
・iPad用充電器(5V/2A)
・急速充電器(QC3.0)※推奨

あえて非推奨のiPhone付属のUSB充電器を含む、これらの3つのUSB充電器を使用してケーブルとの充電速度を比較します。

結果

NANAMIケーブル比較

うまし
うまし

使用するUSB充電器によってワイヤレス充電の速度が大きく変わることがこのグラフから分かりますね

ワイヤレス充電器メーカーの多くが推奨する急速充電器(QC3.0)を使用するとiPad用USB充電器からケーブルで充電した時に匹敵するくらいの速度で充電ができていることが分かります。このように、ワイヤレス充電を行う場合は、使用するUSB充電器の選定に注意する必要があります。

ワイヤレス充電はUSB充電器の選定に注意

USB充電器が重要なのは分かったけどどれを選べば良いか分からないな・・・

うまし
うまし

QC3.0という急速充電ができるUSB充電器が望ましいですが1番安心なのはワイヤレス充電器にQC3.0対応のUSB充電器が付属の商品を選ぶと大丈夫です。悩んだらこちらが安心です!

うまし
うまし

NANAMIはモバイルバッテリーで有名なAnker(アンカー)と同じくアジアのシリコンバレーと呼ばれるハイテク企業が並んでいる中国の深センの企業で僕も使用していますが良いですよ!

ワイヤレス充電はUSB充電器の選定に注意

「ワイヤレス充電は遅い!」という方を見ていると、「USB充電器にiPhone用の低電力の充電器を使用していた」という方が少なくありません。そのため、メーカー推奨のUSB充電器を使用することをおすすめします。

ワイヤレス充電が遅いと感じたら、使用しているUSB充電器にワイヤレス充電器メーカーが推奨していないタイプを使用していないかを見直してみることをおすすめします。

なるほど・・・ワイヤレス充電が遅いというよりも使用するUSB充電器がかなり重要なんだね。

うまし
うまし

そうですね!同じワイヤレス充電器の充電パッドを使用しても大元のUSB充電器がパワー不足だと充電速度は遅くなります。QC3.0対応のUSB充電器を使用することをおすすめします。

USB充電器付属が安心

うまし
うまし

「どれを選んだら良いか分からない」という方はこのセットが安心です。

おすすめのUSB充電器(QC3.0対応)

うまし
うまし

「すでにワイヤレス充電器は持っている」という方はこちらの急速充電器(QC3.0対応)がおすすめです。実際に僕も使用していますが低価格で良いですよ!(こちらはUSB充電器のみです)