会社と家の往復だけのつまらない人生から脱却するために・退屈で嫌な時はスキルを磨いて成功体験を重ねよう

読み物

気づけば会社と家の往復だけの人生。「これで良いのだろうか?」と自問自答の毎日。友人は刺激を求めてギャンブルとかしてる。何か日々の生活に充実感を感じる方法はないかな?

こんな質問にお答えします。

◆この記事の内容
・会社と家の往復でつまらない時にするべきこと・してはいけないことが分かります
スポンサーリンク

会社と家の往復だけのつまらない人生から脱却するために

元カノを見返すための方法2

「気づけば、会社と家の往復で1日が終わる」
「このまま、定年まで働くのだろうか?」
「単調に終わっていく毎日」

あなたは、そんな毎日になにかあせりや寂しさを感じているのではないでしょうか?人生は何か目標がなくても生きてはいけますが、それでは味気なく寂しいですよね。

『異邦人』で有名なフランスの天才小説家のアルベール・カミュは、こんな言葉を残しました。

労働なくしては人生はことごとく腐ってしまう。だが、魂なき労働は人生を窒息死させてしまう。

もしかすると、単調な毎日の繰り返しであなたの人生は窒息している状態かもしれません。今回は、人生を有意義なものにするための方法と逆にすべきではないことをご紹介します。

人生を有意義にするためにやめるべき3つのこと

いきなり退職や転職はやめよう

会社と家の往復だけ・つまらない人生からの脱却9

今の仕事がつまらない、やりがいを感じないからと言っていきなり会社を退職したり転職することはおすすめしません。あまりにも無謀すぎるからです。

実は、僕は20代の時に平凡な会社の仕事に嫌気が差したことと挑戦したいという漠然とした気持ちで退職して起業しましたが、悲惨な結果に終わりました。その時、会社員の社会保険や社会的な信用の大きさを知り、会社員がどれほど守られているかを痛感しました。

「たった1度の人生」
「会社と家の往復なんてもうごめんだ」
「こんな会社やめてやる」

このご時世にそんな気持ちで転職したり、退職するのは危険すぎます。会社と家の往復がつまらなくてもそれなりに生活できている会社であれば、とりあえず在籍してチャンスをうかがった方が賢明です。ご家族がいるならなおさらです。

ギャンブルや投資に刺激を求めるのはやめよう

ニートの人生一発逆転_投資

「刺激のある人生を送りたい」

それは大切なことですが、ギャンブルや株・FXの短期売買(デイトレ)などはやめましょう。ギャンブルやデイトレは依存性があり、頭の中がそれだけで支配されてやめることができなくなります。それにパチンコ、競馬は運営会社の経費、投資も税金や手数料があるので、期待値はマイナスなので、回数を重ねるほど勝てる確率は減り、トータルでは勝つのはほぼ不可能です。

実際にギャンブルや短期売買に刺激を求めて破産し、家庭を崩壊させた知り合いが何人もいます。刺激をこれらに求めるのはやめることを強くおすすめします。

スマホをだらだらと触る時間をやめよう

会社と家の往復だけ・つまらない人生からの脱却4

現代では、スマホは必要なツールになったのは間違いありません。しかし、YouTubeやネットサーフィン、SNSをだらだらを見る時間は人生の無駄遣いです。もちろん、これらも必要な情報を得るためなら有益ですが、何も考えずに見続ける時間は、何よりも尊いと言われている資産である時間の浪費にすぎません。

単調で刺激がない毎日ほど、スマホをついつい触ってしまい、思った以上に時間が経過していることに気づき後悔してしまうことが多いと言われています。まずは、スマホをだらだらと触るのをやめて、まとまった時間を確保することをおすすめします。その時間を有益な活動にあてることで、人生を有意義なものにしていけます。

やりがいのない時こそスキルアップがおすすめ

会社と家の往復だけ・つまらない人生からの脱却1

日々の生活にやりがいがないという時こそ、自分のスキルアップを図り、武器を磨くことをおすすめします。もしかすると、スキルアップを図っても、今勤務している会社では評価されないかもしれません。しかし、十分なスキルを身につけることができれば転職でも有利になります。また、転職にはつながらなくても、昨日までできなかったことができるようになったという成功体験は人生に豊かさを与えてくれます。

今回は、どんな職種の方にもおすすめの3つのスキルアップをご紹介します。

今からできるおすすめスキルアップ3選

自己啓発の王道は読書

会社と家の往復だけ・つまらない人生からの脱却2

いつの時代もスキルアップの王道はやはり読書と言われています。読書は人類の知恵を『書籍』によって語り継いできました。紙の本ももちろんおすすめですが、Amazonが提供している『Kindle Unlimited』というサービスがおすすめです。

月額980円で200万冊以上の本が読み放題ではあるのですが、有名なタイトルは別に購入が必要など制限もあります。契約する前に、気になるタイトルが無料プランに入っているかだけ確認することをおすすめします。

>>Kindle Unlimitedのタイトルを確認する

プログラミングの無料体験を受けてみる

会社と家の往復だけ・つまらない人生からの脱却5

「え?なぜプログラミング?」

そう感じた方もおられるかもしれません。しかし、プログラミングは2020年から小学校でも必須化されており、これから重要になってくるスキルになります。また、プログラミングを学習するメリットは2つあると言われています。

1つ目はシンプルにプログラミングの技術を習得することで、Webサイトを作成したり、アプリ開発するスキルが身に付き、転職する際などの武器になります。現在、エンジニアは人材不足と言われていますので、プログラミングは転職市場が求める需要があるスキルになります。

2つ目は、論理的な思考が学べます。論理的な思考ができない人は、話が支離滅裂で相手に「どういう意味?何を言いたいの?」という印象を与えやすくなります。プログラミングは、コンピュータを相手に命令をする行為ですので、筋道がしっかりとしていないとうまく動作させることができません。そのため、論理的な考え方が必要になります。

・プログラミングなんて1度もしたことがない
・難しそうだなぁ

そう感じた方におすすめなのが、テックアカデミーというプログラミングスクール(オンライン)が提供している無料体験です。強引な勧誘もないので、無料体験だけとりあえず経験してみて、「これはおもしろい」と感じたら有料プランも検討し、「自分にはプログラミングは合わない」と感じたらやめれば良いので、ほとんどリスクはありません。

繰り返しになりますが、小学校でもプログラミングが必須になった今のご時世ですので、1度くらいはプログラミングを体験してみることをおすすめします。

>>テックアカデミーの無料体験はこちら

やはり英語は勉強しておきたい

会社と家の往復だけ・つまらない人生からの脱却3

英語は非常に汎用性があり万能なスキルと言われています。「なにを勉強したら良いか分からない」という方はとりあえずで英語を勉強しておくのもありかと思います。しかし、

教本で文法をいまさら学習し直すのもつまらないし続かない

こんな方もおられるかと思います。そこで、おすすめは駅前留学でおなじみの『NOVA』です。現在は、入会金なしの月謝制なので料金も安心で、何よりも実際に人と話してコミュニケーションをはかる楽しみがあります。

実は僕もNOVAに通っていましたが、そこで出会う生徒さん達は主婦やOLの方、他の会社員、学生さんなど多様で、外国人講師と複数の生徒さんで同じレッスンを受けて良い刺激をもらえました。NOVAの予約の日が毎回待ち遠しかったです。NOVAはとてもおすすめです。

>>NOVAの公式サイトはこちら

やりがいがない時はスキルアップにやりがいを感じよう

会社と家の往復だけ・つまらない人生からの脱却8

「気づくと会社と家の往復」

ふとそんな言葉が頭に浮かぶと、自分の人生が無意味なものに感じてしまうことがあります。だからと言って、いきなり退職・転職したり、ハイリスクな行動を取るのではなく、会社と別にスキルアップを図り、自分の武器を磨くことで日々の生活に成功体験を感じてやりがいを感じることをおすすめします。

ご紹介した3つの何から始めますか?

エンジニアの僕としては、プログラミングの無料体験がおすすめですが、手軽さならKindle Unlimitedで読書、人と接するのが好きな方はNOVAがおすすめです。人生を有意義なものにしていきましょう。

▶テックアカデミーの無料体験はこちら
▶NOVAの公式サイトはこちら
▶Kindle Unlimitedのラインナップはこちら