【BenQ】XL2746S/XL2746Kの違い比較・おすすめはどっち?

モニター
質問する人
質問する人

ゲーミングモニターの購入を検討中。BenQの『XL2746S』と『XL2746K』の違いは何?どっちがおすすめ?

こんな質問にお答えします。

◆この記事の内容
・XL2746S/XL2746Kの違いが分かります
・ご希望に応じたおすすめモデルが分かります
うまし
うまし

映像機器の設計・開発エンジニアのうましが解説します

スポンサーリンク

XL2746S/XL2746Kの特徴や違い

XL2746S/XL2746Kは、BenQの『ZOWIEブランド』の本格的なフルHD(1920×1080)のゲーミングモニターです。勝ちにこだわる方にはおすすめですが、注意点も多数ありますので違いと合わせてご紹介します。

うまし
うまし

違いをより深く理解してもらうために、まずは共通点を簡単にご紹介します。

XL2746S/XL2746Kの共通点

非常に高いゲーム向けのスペック

XL2746S/XL2746Kは、基本的に応答速度、最大リフレッシュレートといったスペックは同等です。「本気で勝ちたい」という方が快適にプレイするための非常に高いスペックになっています。

XL2746S XL2746K
画面サイズ 27インチ
応答速度(GtG) 0.5ms
最大リフレッシュレート 240Hz
Free Sync 対応

TNパネル採用なので画質は注意

モニターは、採用する液晶パネルの種類によって映像の特性が大きく変化します。XL2746S/XL2746Kは、TNパネルと呼ばれるタイプの液晶パネルを採用しています。TNパネルは応答速度が非常に高速ですが、色彩の表現力が他の液晶パネルと比較するとおとります。また、ななめから画面を見ると色が変色しやすい(視野角がせまい)という特徴があります。

液晶パネル仕様画像引用:ちもろぐ

XL2746S/XL2746Kの購入者のレビューで多いのが「高いモニターなのに画質や色が良くない」という不満の声です。XL2746S/XL2746Kも、事務作業を行ったり、動画を視聴するなどの普段使いに活用するのも可能ではありますが、あくまで「本気でゲームをプレイしたい」という方のためのモデルです。普段使いの色彩などにこだわるのは仕様の面から厳しい部分があるので、ご理解をしてもらう必要があります。

スピーカーは非搭載

XL2746S/XL2746Kは、スピーカーを内蔵していないモデルになりますので、外付けスピーカーやヘッドフォンなどをご用意してもらう必要があります。ご注意ください。

XL2746S/XL2746Kの違い

接続ポートの違い

XL2746S/XL2746Kは、入出力ポートに違いがあります。XL2746Sから次世代のXL2746Kになる際に、DVI-DL(デュアルリンク)がなくなり、HDMI入力の数が1系統追加されました。

◆XL2746S(旧モデル)
・HDMI2.0 x 1
・HDMI1.4 x 1
DVI-DL x 1
・DisplayPort1.2 x 1
・ヘッドフォンジャック

◆XL2746K(新モデル)
HDMI2.0 x 3
・DisplayPort1.2 x 1
・ヘッドフォンジャック

うまし
うまし

DVIは、減少傾向になっていくと予想されるインターフェースなので、悩んだらXL2746Kをおすすめします。

スタンドの形状の違い

XL2746S/XL2746Kは、スタンドの形状が違います。細かい部分にはなりますが、ご紹介しておきます。

XL2746S_XL2746K違い比較-1左:XL2746K / 右:XL2746S
画像引用:BenQ

ご希望別のおすすめモデル

うまし
うまし

気になる商品はリンク先から『購入者のレビュー』だけでもチェックすることをおすすめします。貴重な情報が含まれていることがあり、意外に勉強になりますよ!

新しいモデルで本気で勝ちにこだわりたい方:XL2746K

「とにかく勝ちにこだわりたい。どうせ購入するなら新しい方のモデルが良い」という方には、XL2746Kがおすすめです。プロも愛用者が多いZOWIEブランドのハイスペックモニターで本格的に戦うことができます。

価格を抑えつつハイスペックなモデルを購入したい方:XL2746S

「ハイスペックが良いけど価格を少しでも抑えたい」という方には、XL2746Sがおすすめです。前モデルですので価格が下がっており、本格的なスペックのモニターをお買い得に購入することができます。