【独学Python入門⑯】BMIを計算

ここまでの復習もかねてBMIを求めてみます。ソースコード(プログラム)をご紹介しますので最初はエディタにそのまま打ち込むかコピーペーストしてとりあえず1度実行をしてから内容を理解してください。

※プログラムの仕様
・ユーザーに身長[m]と体重[kg]を入力させる
・BMI = 体重 ÷ 身長の2乗
・BMIは18.5未満が「やせぎみ」、18.5~25未満を「標準」、25以上で「肥満」と表示させる
・float(文字列)を使用すると小数が扱えるデータ型に変換します

エディタを開き、コピーペーストしてデスクトップに保存し実行してください。

ht = input("身長[m]=")
wt = input("体重[kg]=")
bmi = float(wt) / (float(ht) ** 2)

print(bmi)

if bmi < 18.5:
    print("やせぎみ")
elif bmi >= 18.5 and bmi < 25:
    print("標準")
else :
    print("肥満")
    
input()  #実行後にウィンドウを保持するため

#右が切れたら左にスワイプしてください

実行結果は以下の通りです。

ユーザーのデータ入力、数値の計算、if文による分岐が使用されています。最初は難しい部分もあるかと思いますが何度もエディタに自分の手で打ち込んでソースコードをしっかりと理解してください。

独学Python入門一覧に戻る