【独学Python入門㉖】set

setは重複を省く配列のことです。setは集合とも呼びます。インタラクティブシェルでテストしてみます。

list = set([1,2,3,1])  #重複を省く
print(list)

重複部分が省かれて以下のような配列を表示します。

setには集合演算と呼ばれる個性的な演算ができます。

list1 = set([1, 2, 3])
list2 = set([2, 3, 4])

#和集合  合算する
print (list1 | list2)
#={1, 2, 3, 4}

#差集合 list1からlist2の要素削除
print (list1 - list2)
#={1}

#積集合 list1とlist2の共通を残す
print (list1 & list2)
#={2, 3}

#排他集合 両方にある要素を削除
print (list1 ^ list2)
#={1, 4}

setのような重複を省く配列は多くのプログラミング言語でも用意されていますのでsetのイメージをつかんでください。

独学Python入門一覧に戻る