人になめられたり周囲の評価が低い人は腕時計を見直して

仕事

人になめられたり周囲の評価が低い人は腕時計を見直して

こんな人に向けた記事です
・会社で自分の印象が良くなくて悩んでいる
・外見には気を使わない方かもしれない

あなたは、こんなことで悩んでいませんか?

・営業の契約が全然取れない
・後輩になめられる
・女性社員からのウケが良くない

こういう状況が続くと辛くて自分の性格や人間性に問題があるのではないか?と落ち込んでしまうこともあります。

しかし、ちょっと待ってください。もしかすると、あなたの内面ではなく外見、つまり身なりに問題がある可能性もあります。あれをちょっと変更するだけで人の印象は実は大きく変わるということをご存じでしょうか?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-113.png


視覚が55%にもなるメラビアンの法則

人は外見ではないという人もおられます。たしかに内面は重要ですが、悲しいことに心理学にはある法則があります。それはメラビアンの法則と呼ばれます。

心理学者のアルバート・メラビアンは相手に与える情報は見た目が55%にもなると主張しています。

あなたがどんなに営業の提案力、仕事のスキルを一生懸命勉強しても内面を磨いても視覚が与える印象が半分以上にもなるため、安っぽい格好をしているとどうしても「この人は雑に扱っても良いだろう?」という印象を与えてしまいます。

しかし、できるビジネスマンは逆にこのことをうまく利用して自分を能力以上に「この人は優秀そう」と印象を与えて、成果を出し、さらに外見を磨いてさらに大きな成果を出すという成功のサイクルを回してます。

腕時計は人の印象を大きく変える

もしかすると、失礼ですが、あなたは安っぽい腕時計を仕事中に身に着けていませんか?スーツは値段が分かりづらいですが、腕時計は男性のステータスが現れます。

クラウドヘッドハンターズ株式会社の代表でありヘッドハンターの世古暁さんも賛同された、腕時計を見ればその人がわかるという言葉があります。こちらの記事

男性はビジネスで身につけられる装飾品が少ないため腕時計には特に個性が表れます。安っぽいものを着けている人はどうしても周囲から軽視されてしまいます。

しかし、逆のパターンもあります。あなたが、ロレックスやオメガなども有名なブランドを身に着けていると上司や取引先から「こいつ、生意気だな」という印象を与えて、ひがまれて、たたかれる可能性が高いです。

20代の方であれば、こちらの有名なビジネスコラムでもご紹介されていますが、2~5万円くらいのものなら相手に威圧感を与えないので無難です。

北欧生まれでハイパフォーマンスのSKAGEN

20代の男性がビジネスで使用するのにおすすめなのは、北欧ブランドなのにお手頃な『SKAGEN(スカーゲン)』です。

SKAGENは評判が良く、ビジネスでビシッと決められるシンプルなデザインなのに、メッセージ通知、心拍、睡眠のトラッキング等の機能を搭載した多機能なスマートウォッチが有名で多くのビジネスマンに愛用されています。

日本製にはない魅力を持ったSKAGENはコストパフォーマンスも高くSNSでも人気です。

SKAGENに対するSNSでの意見(男性)
・軽くてシンプルでカッコいい
・おしゃれだから自分で買った

SKAGENに対するSNSでの意見(女性)
・あこがれの人がSKAGENを着けてた
・落ち着いている

・知的が印象

男女から高い支持を誇るSKAGENですが、公式サイトでは最大50%OFFのセールも実施されています。早い者勝ちなのでぜひチェックしてみてください。

腕時計は人の印象を大きく変えます。ぜひ、おしゃれに決めて腕から相手に好印象を与えましょう。