【実体験】アンパンマン便座を使って良かった!トイトレ定番

育児と教育

【実体験】アンパンマン便座を使って良かった!トイトレ定番

こんな人に向けた記事です
・お子様のトイトレ(トイレトレーニング)を近々される予定の方

うましです。4児の父です。我が家では妻が第1子のトイトレのために購入したアンパンマンの便座を4児とも使用してトイトレ(トイレトレーニング)しました。

子供のトイトレをメインでやってくれた妻に「アンパンマンの便座どうだった?」と聞いたところ、

すごく良かった!

そう言っていました。このアンパンマンの便座を使用したのでスムーズにトイトレを進めることができました。僕はこのアンパンマンの便座メーカーの営業でもありません。しかし、実際にトイトレを行った経験にもとづき、これからトイトレをされる方のお役に少しでも立てればと思いご紹介させて頂きます。



アンパンマンのやっぱり強い

やはり、アンパンマンの『親しみやすさ』は強力な武器になりました。子供からの大人気のアンパンマン。子供もトイレという今までに経験したことがない新しい挑戦に臨むので抵抗がある子が圧倒的に多いです。そんな時に

「アンパンマンに会いに行こう!」

こう声を変えてあげることができるので助かります。これが無地のおまるやよく分からないキャラクターだと子供が必死の抵抗をしてくる可能性の方が高いかと思います。

SNSでもこんな声が多かったです。

アンパンマンのデザインがされている商品はちょっと高い傾向はありますが、それでも便座はそこまで高いものではありませんので、アンパンマンのデザインの便座をおすすめします。アンパンマンはトイトレでも強力な応援者になってくれます。

音声が鳴ると退屈せずに待てる

子供はトイレに慣れるまでは、便器の上に乗せられても用を足すまでに時間がかかります。何分間も便座の上に乗ることもあります。そのため、乗せられている間に飽きてしまいます。

しかし、音声が鳴る機能があると待ち時間に音を出して楽しみながら時間をつぶすことができます。これもこの便座を購入して良かったポイントでした。

トイレを流す楽しみがある

我が家のトイレにセット

我が家の子供たちが4人ともトイレトレーニングをしている時に楽しみにしていることがありました。それはおしっこやウンチをした後に

ジャーと流すことです

子供たちは「トイレを成功できた!」という達成感の後に、音を立てて流れている様子をとても楽しみにしていました。この自分がしたものを自分で流して全部自分で完結できたという達成感を楽しみにトイトレをやっていました。

おまるタイプだと用を足した後に大人がトイレに持って行かなければならないので、一連の流れに大人の手が加わるため「自分で全部できた」という実感がわきづらいようです。

トイトレ用の便座やおまるは本当に様々なものがありますが、なんとなく安いからという理由だけで選んでしまうと子供が嫌がってトイトレに苦戦し、ご両親のストレスになる可能性も高いです。

これからトイトレをされる方に参考にして頂けるとありがたいです。

>>Amazonでアンパンマンの便座を見る