検索でヒットしない|インデックス登録されていない場合の対策

ブログ

検索でヒットしない|インデックス登録されていない場合の対策

◆こんな方に向けた記事です◆
・数か月前に書いたブログがGoogleでいまだにヒットしない
・Googleにインデックス登録されない記事がある

うましです。あなたは『数か月前に書いたのにいまだにGoogleでヒットしない』という記事がありませんか?

それは専門的な言葉でいうと、正常にインデックス登録されていない状態かもしれません。

簡単にいうとGoogleがあなたの記事を検知できていない。すなわち、SEO対策や検索順位うんぬんの前に、Googleがあなたの記事の存在自体を知らないという状態です。

これは重大な問題です。『インデックス』や『クローラー』などの用語は他の方が何人も説明されていますので、今回は登録されていない僕のブログ記事を元に、実際にGoogleにインデックス登録する方法をご紹介します。



インデックス登録されていないことが発覚

ブログを運営していてふと疑問に感じました。

なぜ、この記事は全く検索流入がないのか?

数か月経過しても、検索順位が圏外の記事がポツポツありました。検索順位50位以内には少なくとも入っても良いのにと感じるくらいタイトルのSEO対策や記事も作りこんでいました。

さすがにおかしい

そして、あることに気づきました。

Googleにインデックス登録されていない

お恥ずかしながら僕は、ブログを運営して10か月が経過するまでインデックス登録についての知識がほとんどありませんでした。

はっきりとした原因は分かりませんが、1度公開したものの「微妙だな」と思って非公開にし、時間を空けてからリライトして再度公開した記事にこの傾向が多く見られる気がします。クローラーで検知されるのに数週間かかると言われてはいますが、僕の場合は9か月前の記事もインデックス登録されていないものがありました。

これはとてつもない機会的損失です。収益以前に、表にすら出ていないので反証データすら取れません。ブログを書くという労力が全く報われず、本当にしゃれになりません。早急な対策が必要になります。

インデックス登録されているかの確認方法

インデックス登録されているかは『SEOチェキ!』で簡単に確認できます。こちらのサイトに移動し、赤枠にあなたのブログ記事のURLを入力して、右の『チェック!』を押します。

こちらは正常にGoogleにインデックス登録されている場合です。

①の『インデックス数』が「1」になっており、②の『ワード1』に記事のタイトルをコピペして『チェック』を押すと、検索順位が表示されます。つまり、正常にGoogleからインデックス登録されて認知されている状態です。

次は正常にインデックス登録されていない記事です。10か月前の記事なのに検索してもヒットしません。①の『インデックス数』が「0」で、タイトルをコピペしても圏外です。

このままでは、検索してもヒットしないという致命的な状態です。Googleからインデックス登録をしてもらう必要があります。

Google Search Consoleでインデックスを送信

インデックス登録をしてもらうためには『Google Search Console』を使用します。『今すぐ開始』を選択してログインしてください。

ブログ運営では必須の『Google Search Console』ですが、初めて使用される方はこちらを参考にしてセットアップしてください。

以下の赤枠に、インデックス登録されていないあなたの記事のURLを入力してEnterキーを押して下さい。

『公開URLをテスト』を押して下さい。

数十秒から2分ほど待たされます。

『インデックス登録をリクエスト』を押します。

この画面が出るとインデックス登録のリクエストが完了です。『OK』を押して閉じます。

すぐには反映されませんが、数時間~1日ほどおいてから、再度『SEOチェキ!』からインデックス登録されているか確認してください。インデックス登録されていれば、この記事はGoogleから検索してヒットすることができます。

先ほどインデックス数が0でヒットしなかった記事がインデックス送信をした翌日は1になり、タイトルをまるまるキーワードとして検索すると正常にヒットしました。

1週間以上経過してもインデックス登録されない場合は別の問題の可能性があります。

※参考にして頂く際には自己責任でお願いします。発生した不具合や損害は一切責任を負いかねます。