24WB10/32WB10Pのレビュー・評判・感想は?YouTube見れる?アイリスオーヤマ・40FB10Pも

24WB10_32WB10P_40FB10Pサムネ テレビ
質問する人
質問する人

テレビの購入を検討中。アイリスオーヤマの『WB10Pシリーズ』が気になっているけど、どんなテレビ?評判はどう?注意点とかあるの?

こんな質問にお答えします。

◆この記事の内容
・アイリスオーヤマのWB10Pシリーズの特徴が分かります
・WB10シリーズの評判が分かります
・注意点も解説します
うまし
うまし

ハードウェアエンジニア歴15年、映像機器の設計・開発エンジニアのうましが解説します。

スポンサーリンク

24WB10/32WB10P/40FB10Pのレビュー

高画質なハイビジョン・フルハイビジョンを低価格で

24WB10/32WB10P/40FB10Pのテレビは、生活家電で有名なアイリスオーヤマのシンプルですが非常に低価格が魅力の商品です。高画質の4Kではなく、ハイビジョン、フルハイビジョンと呼ばれるテレビになりますが、一人暮らしや書斎に置くには必要十分で最適な商品です。

この3つの商品はサイズは異なりますが、非常に似た仕様になっていますので合わせて良い点、注意すべき点をご紹介させて頂きます。

製品名 サイズ 画素数(縦x横)
24WB10 24V 1366×768
※ハイビジョン
32WB10P 32V
40FB10P 40V 1920×1080
※フルハイビジョン

24WB10/32WB10P/40FB10Pの特徴

Fiona採用で美しい映像を楽しめる

この3つの製品は映像を美しく表現してくれる『Fiona』を搭載しています。自然な色合いと美しいコントラストの映像を楽しむことができます。

32WB10P-01 
引用:アイリスオーヤマ

直下型LED採用で高いコントラストを実現

液晶テレビの画質を大きく左右するのが『バックライト方式』です。大きく分けると『エッジ型』と『直下型』の2つに分けられますが、これらの3製品は直下型を採用しています。そのため、黒を黒く表現するのが得意なので、黒い部分が白っぽくなりにくいので、コントラスト(色のメリハリ)がしっかりした映像を楽しむことができます。

32WB10P-03
引用:東芝ライフスタイル

裏番組も同時録画可能

「お笑い番組と歌番組の放送時間が重なってしまった」という経験はあるかと思いますが、そのような時でもこのシリーズは『Wチューナー内蔵』なので、外付けHDD(別売り)を用意しておけば、片方は視聴しながら、もう片方は録画することでどちらも見逃すことなく楽しむことができます。

32WB10P-02
引用:アイリスオーヤマ

24WB10/32WB10P/40FB10Pの注意点

ななめから見ると白っぽくなりやすい

これらの3つの製品は液晶パネルに『VAパネル』と呼ばれる液晶パネルを使用しています。そのため、不良ではなくても、ななめからの画面を見た時に白っぽくなりやすいという特徴があります。

液晶パネル仕様引用:ちもろぐ

VAパネルは正面の美しさを重視した液晶パネルですが、ななめからは画質が落ちるという特性があります。しかし、これは高価格な4Kテレビなども基本的には同じ傾向があります。この点は注意してもらう必要があります。

テレビのみではネット動画を見れない(見る方法はある)

またこのテレビはネット動画の配信サービスを搭載していません。そのため、テレビだけではネット動画を見ることができませんが、見る方法はあります。

外付けの機器を使用する方法

テレビでネット動画を楽しみたい方は、Amazonの『Fire TV Stick』を、テレビのHDMI入力に接続する方法が手軽で低価格なので1番おすすめです(ご自宅のWiFiに接続する必要があります)

firetvstickFire TV Stickのホーム画面

24WB10/32WB10P/40FB10Pの購入者の声

※Amazonレビューより抜粋

満足の声

・この価格ならコスパ最強
・画質、音質、録画機能の全てが期待以上
・映像は普通に美しい。音質も悪くない
・テレビを見るだけなら十分な性能

不満の声

・音質はいまいち
・アンテナケーブルは別売りなので注意
・他社のブルーレイなどの操作をアイリス製テレビのリモコンでは行うことができない
・YouTubeが見れると良かった
・ななめから見ると画質が落ちる

>>もっとAmazonレビューを読む

こんな方におすすめ

「低価格でシンプルなテレビを探している」という方にはコストパフォーマンスが高いと評判が良い24WB10/32WB10P/40FB10Pはとてもおすすめです。

ただ、不満の声でご紹介した内容に気になる点がある方は購入者のレビューをしっかりとチェックして慎重にご検討されることをおすすめします。

うまし
うまし

気になる商品はリンク先から購入者のレビューだけでもチェックすることをおすすめします。貴重な情報が含まれていることがあり、意外に勉強になりますよ!

大画面の40インチ

一人暮らしに最適な32インチ

寝室にぴったりの24インチ

【参考】仕様の詳細

型式 24WB10 32WB10P 40FB10P
画面サイズ 24V 32V 40V
解像度 1366×768
ハイビジョン
1920×1080
フルハイビジョン
コントラスト比 1000:1 3000:1 5000:1
視野角(水平/垂直) 178/178° 178/178° 168/168°
バックライト方式 直下型LED
地デジチューナー 2
BS/CSチューナー 2
HDMI数 HDMI1.4A x 2
ARC HDMI2のみ
LANポート データ放送用
Wi-Fi内蔵 非対応
番組録画 対応(外付けHDDが別途必要)
裏番組録画 対応(外付けHDDが別途必要)
VESA規格(mm) 100×100 100×100 200×100
外形寸法(cm) 54.9×36.7×13.1 73.2×47.7×18.0 90.6×56.8×21.5
重量(kg) 2.6 4.03 6.24
付属品 リモコン(電池含む)、mini B-CASカード、取扱説明書など

引用:アイリスプラザ