40FB10Pのレビュー・YouTubeやネット動画は見れる?口コミ・評判・アイリスオーヤマ

デジタル家電

アイリスオーヤマの『40FB10P』が気になっているけど評判はどうなのかな?購入者の不満の声とか聞いてみたい・・・

うまし
うまし

ハードウェアエンジニア歴15年で、HDMI機器の設計・開発をしている映像のプロが、40FB10Pの解説と購入者の満足・不満の声をご紹介します。

karitoke

40FB10Pのレビュー・評価・口コミ

高画質なフルハイビジョンを低価格で

『40FB10P』は生活家電で有名なアイリスオーヤマの高画質な40インチのフルハイビジョンテレビです。機能はシンプルですが、かなりの低価格で40インチのテレビを購入できます。


引用:Amazon-40FB10P

40FB10Pのスペック

型式40FB10P
画面サイズ40V
解像度1920×1080
コントラスト比5000:1
視野角(水平/垂直)168°/168°
バックライト方式直下型LED
地デジチューナー2
BS/CSチューナー2
HDMI数HDMI1.4A x 2
ARCHDMI2のみ
LANポートデータ放送用
Wi-Fi内蔵非対応
番組録画※外付けHDD要対応
裏番組録画※外付けHDD要対応
VESA規格200x100mm
外形寸法(cm)
※スタンド含む
90.6×56.8×21.5
重量(kg)
※スタンド含む
6.24
付属品リモコン(電池含む)
mini B-CASカード
取扱説明書など

40FB10Pをおすすめする3つの理由

Fiona採用で美しい映像を楽しめる

40FB10Pは、映像を美しく表現してくれる『Fiona』を搭載しています。自然な色合いと美しいコントラストの映像を楽しむことができます。

引用:アイリスオーヤマ-40FB10P

直下型LED採用で高いコントラストを実現

液晶テレビの画質を大きく左右するのが『バックライト方式』です。大きく分けると『エッジ型』と『直下型』の2つに分けられますが、40FB10Pは直下型を採用しています。そのため、黒を黒く表現するのが得意なのでコントラスト(色のメリハリ)を表現しやすいという特徴があります。


引用:東芝ライフスタイル株式会社

裏番組も同時録画可能

40FB10Pは『Wチューナー内蔵』なので見たい番組の放送時間がかぶった場合でも、片方を録画することでどちらも見逃すことなく楽しむことができます。


引用:アイリスオーヤマ-40FB10P

注意点

アンテナケーブルは別売りですのでご注意ください。またこのテレビはネット動画の配信サービスを搭載していません。そのため、テレビ単体ではネット動画を見ることができませんが、別売りのAmazonのFire TV Stickを使用するとテレビの画面で簡単にネット動画を見ることが可能です。

テレビのHDMI入力に『Fire TV Stick』を接続してご自宅のWiFi(無線LAN)に接続すると簡単にテレビの大画面でネット動画を楽しむことができます。価格も5,000~7,000円程度とかなり低価格です。

【購入者の声】
◆満足の声
・ネットに詳しくないのですが簡単に接続できました。
・便利すぎる。早く買えば良かった。

◆不満の声
・prime videoなどは有料会員登録が必要(4Kテレビも同様)
・音声認識は何度も聞き直してくることが多く面倒
・頻繁にではないがまれにフリーズする。再起動して復帰する
引用:Amazon-Fire TV Stick

40FB10Pの購入者レビューを分析

満足の声を分析

・この価格で40インチはコスパ最強
・画質、音質、録画機能の全てが期待以上
・映像は普通に美しい。音質も悪くない
・テレビを見るだけなら十分な性能
引用:Amazonレビュー

価格がとても安いので「40インチがこの価格は安い」「コスパが良い」と購入者の満足度は高めです。映像や音質も十分との声が多く、多機能を求めない方からの評価は高めです。

不満の声を分析

・価格を考えると納得だけど画質は良くはない。ななめから見ると画質が落ちる
・音質はいまいち
・リモコンが長すぎる。もう少しコンパクトだと良い
・アンテナケーブルは別売りなので注意
・他社のブルーレイなどの操作をアイリス製テレビのリモコンでは行うことができない
・YouTubeが見れると良かった
引用:Amazonレビュー

不満の声として多いのは「ななめから視聴すると画質が落ちる」というものです。これは40FB10P
が『VAパネル』を採用しているためだと思われます。40FB10Pが低価格だから画質が悪いというわけではなく、VAパネルは正面の美しさを重視し、ななめからは画質が落ちるという特性がある液晶パネルでこれは高価格な4Kテレビなども同じ傾向があります。この点は注意してもらう必要があります。

また、「音質がいまいち」という不満の声もありました。ただ、テレビに内蔵しているスピーカーに高い音質を求めるのは無理があるため音質にこだわりがある方は別売りのスピーカー等をご用意することをおすすめします。

さらに、『レグザリンク』『ビエラリンク』のような機能を利用するとテレビのリモコンからブルーレイプレイヤーなどを操作することができますが、40FB10Pは○○リンクができません。そのため、ブルーレイなどは専用のリモコンで操作する必要がありますので注意をしてください。

40FB10Pはこんな方におすすめ

「低価格でシンプルな40インチのフルハイビジョン(1920×1080)を探している」という方には「コストパフォーマンスが高い」と評判が良い40FB10Pはとてもおすすめです。

ただ、不満の声でご紹介した内容に気になる点がある方は購入者のレビューをしっかりとチェックして慎重にご検討されることをおすすめします。

うまし
うまし

レビューには貴重な情報が多いので確認することは非常に重要です。リンク先から購入者レビューだけでもしっかりとチェックすることをおすすめします。