【年に1度】Amazonプライムデーはこちら

【オリオン】OSW32G10のレビュー・感想・注意点

オリオン_OSW32G10のレビュー・特徴や注意点サムネ テレビ
質問する人
質問する人

テレビの購入を検討中。
・OSW32G10(オリオン)
このテレビは、どんな特徴の製品?注意点とかあるの?

こんな質問にお答えします。

◆この記事の内容
・OSW32G10の特徴や注意点をご紹介します
うまし
うまし

映像機器の設計・開発エンジニアのうましが解説します。

スポンサーリンク

OSW32G10のレビュー・注意点

安心の日本企業のネット動画も楽しめるスマートテレビ

『オリオン株式会社』は、生活家電や雑貨の開発・販売を行う『株式会社ドウシシャ』の子会社です。ドウシシャもオリオンも、共に安心の日本企業です。非常に低価格で魅力的なテレビを販売していますが、注意点もありますのでご紹介します。

OSW32G10の注意点や特徴

豊富なネット動画を楽しめる

OSW32G10は、Google TVを内蔵しているので、ご自宅のWi-Fi(無線LAN)に接続するとYouTubeなどのネット動画を楽しむことができます。また、リモコンにダイレクトボタンも搭載されているので、より手軽にネット動画も楽しむことができます。

オリオン_OSW32G10のレビュー・特徴や注意点2
Google TV内蔵でネット動画も豊富

オリオン_OSW32G10のレビュー・特徴や注意点1
便利なダイレクトボタン
画像引用:オリオン

光の明暗を美しく表現するHDRに対応

液晶テレビやモニターは夜空と花火、光と影のような明暗を表現するのが苦手な傾向がありますが、OSW32G10は、『HDR』という明暗を表現する技術に対応していますので、明暗のある映像も美しく表現します。

オリオン_OSW32G10のレビュー・特徴や注意点3画像引用:オリオン

4Kではないので注意

テレビは、画面に細かいドットが並べられており、1つ1つがさまざまな色に光ることで映像を表現します。この画面を構成するドットの数を画素数と呼びます。OSW32G10は、高画質で有名な4Kのテレビではなく『ハイビジョン』のテレビになります。4Kとハイビジョンでは、画面に並べられたドットの数が違います。

【4K】
横3840 x 縦2160 個のドット

【ハイビジョン】
横1366 x 縦768 個のドット

そのため、OSW32G10では、4Kのような繊細な映像は期待できませんのでご注意ください。

OSW32G10はこんな方におすすめ

「ネット動画も楽しめる32V型のコンパクトで低価格なテレビを探している」という方には、OSW32G10はおすすめです。かなりお求めやすい価格で高機能なGoogle TVを購入できます。ただし、ハイビジョンのテレビである点はご注意ください。

うまし
うまし

気になる商品はリンク先から『購入者のレビュー』だけでもチェックすることをおすすめします。貴重な情報が含まれていることがあり、意外に勉強になりますよ!

仕様について

型式 OSW32G10
画面サイズ 32V型
解像度 1366 x 768
地デジチューナー 2
BS/CSチューナー 2
HDMI数 2
ARC HDMI1のみ
LANポート 1
Wi-Fi内蔵 対応
ネット動画 対応
HDD録画 対応(外付けHDD別売り)
VESA規格 200 x 200mm
外形寸法
※スタンド含む
71.9 x 19.0 x 47.6 cm
重量
※スタンド含む
3.6 kg
付属品 取扱説明書、保証書、リモコン、B-CASカードなど