【シャープ】4T-C43EL1/4T-C50EL1のレビュー・注意点は?アクオス・4T-C65EL1も

アクオスEL1ラインサムネ テレビ
質問する人
質問する人

テレビの購入を検討中。シャープの『EL1ライン』に興味があるけど、どんな特徴のテレビなの?注意点とかはある?

こんな質問にお答えします。

◆この記事の内容
・シャープの『EL1ライン』の特徴をご紹介します
・EL1ラインの注意点が分かります
うまし
うまし

映像機器の設計・開発エンジニアのうましが解説します。

スポンサーリンク

EL1ラインの特徴・注意点について

あざやかな色でネット動画も楽しめる4K液晶アクオス

EL1ラインは、人気が高いシャープのアクオスブランドから販売される2022年モデルの4K液晶テレビです。EL1ラインは、色あざやかで明るい映像でネット動画も楽しめる多機能なシリーズです。今回はEL1ラインの魅力と注意点を合わせて解説します。

EL1ラインの3つの特徴

様々な映像を4Kの美しい画質で楽しめる

地デジ放送、DVD、ネット動画などは解像度(縦と横に並んだドットの数)が少ないので、荒れた印象の映像になりやすい傾向があります。EL1ラインは、『4Kアップコンバート機能』を採用し、解像度が低い映像も4Kの細かい繊細な映像に変換してくれます。

EL1ライン-2画像引用:シャープ

ネット動画もテレビの大画面で楽しめる

EL1ラインは、ネット動画を視聴するための機能を搭載しているので、ご自宅のWi-Fiに接続すると、YouTubeなどのネット動画もテレビの大画面で楽しむことができます。また、リモコンにはダイレクトボタンも配置されており、ワンタッチですぐにネット動画を起動して楽しむことができます。

EL1ライン-3画像引用:シャープ

反射を抑えた液晶パネルを採用

テレビの画質が良くても室内の照明などを反射してしまうと集中してテレビを楽しむことができませんが、EL1ラインは反射防止の液晶パネルを採用し、照明などの反射を抑えた画面で映像を楽しむことができます。

EL1ライン-4画像引用:シャープ

EL1ラインの注意点

倍速機能は対応していないので注意

テレビは1秒間に60コマの画像を切り替えて動きを表現していますが、スポーツなどの動きが速い映像ではコマが足りずにカクカクとした印象の映像になる場合があります。コマとコマの間に中間の補正画像を生成して追加して、1秒間に120コマにすることで、よりなめらかな映像にするのが『倍速』と呼ばれる機能です。

一般的な倍速

EL1ラインは、『120スピード』と呼ばれる機能が搭載されています。これは倍速と誤解しそうになりますが、120スピードは一般的な倍速と呼ばれる機能ではありません。

EL1ライン-5画像引用:シャープ

120スピードは、コマとコマの間に黒や暗くした映像をはさむことで、目の残像を利用してなめらかな印象を与える技術ですが、倍速ほどのなめらかさは実現できませんのでご注意ください。

EL1ラインはこんな方におすすめ

「有名ブランドのネット動画も楽しめる4K液晶テレビが良い」という方には、シャープのアクオスブランドのEL1ラインはおすすめです。しかし、EL1ラインは倍速は搭載していませんので「スポーツ観戦もなめらかな映像で楽しみたいので倍速ありのモデルが良い」という方はご注意ください。

うまし
うまし

気になる商品はリンク先から『購入者のレビュー』だけでもチェックすることをおすすめします。貴重な情報が含まれていることがあり、意外に勉強になりますよ!

お求めやすさが魅力の43V型

大画面で楽しむのに最適な50V型

EL1ラインの仕様

型式 4T-C43EL1 4T-C50EL1 4T-C65EL1
画面サイズ 43V 50V 65V
解像度 3840 x 2160(4K)
エンジン Medalist S3
4Kチューナー 2
地デジチューナー 3
BS/CSチューナー 3
HDMI数 4
ARC 対応(HDMI3のみ)
LAN端子 1
無線LAN 対応
外付けHDD録画 対応
壁掛け 対応可能(オプションの金具が必要)
外形寸法(cm) 95.7 x 21.7 x 62.1 112.6 x 21.8 x 73.9 144.6 x 29.0 x 90.7
重量(kg) 14.5 21.0 28.0
付属品 スタンド、リモコン(電池含む)、取扱説明書、保証書など

お求めやすさが魅力の43V型

大画面で楽しむのに最適な50V型