【ハイセンス】65U9H/75U9Hのレビュー・注意点・4K液晶テレビ

ハイセンスU9Hシリーズサムネ テレビ
質問する人
質問する人

テレビの購入を検討中。ハイセンスの『U9Hシリーズ』はどんな特徴のテレビ?注意した方が良い点とかはあるの?

こんな質問にお答えします。

◆記事の内容
・ハイセンスのU9Hシリーズの特徴が分かります
・U9Hシリーズの注意点をご紹介します
うまし
うまし

映像機器の設計・開発エンジニアのうましが解説します。

スポンサーリンク

U9Hシリーズの特徴・注意点

高画質にこだわったハイセンスのハイグレードな4Kモデル

ハイセンスは東芝テレビのレグザを買収するなど、とても勢いがある中国の企業です。その中でもU9Hシリーズは、あざやかな色彩と黒をしっかりと黒く表現するための技術を搭載し、大画面で臨場感のある映像が楽しめるハイセンスのハイグレードな4K液晶テレビです。ただし、注意点もあるので合わせてご紹介します。

U9Hシリーズの特徴

量子ドット技術であざやかな色彩を表現

U9Hシリーズは、最近話題になることも多い『量子ドット技術』を採用していますので、あざやかな色彩を表現することができます。

難しい解説はひかえますが、量子ドット技術とは、青色LEDをバックライトに採用することでより広い範囲の色彩を表現できる技術です。

ハイセンスU9H-2画像引用:ハイセンス

Mini LED採用で黒をしっかりと黒く表現

液晶テレビは、バックライトと呼ばれる光を当てて映像を映し出しますが、黒い部分も光で白っぽくなりやすい傾向があります。そのため、「いかに黒をしっかりと黒く表現できるか」というのが液晶テレビの画質の判断基準になります。U9Hシリーズは、『Mini LED』を採用することで細かい範囲かつ細かく明るさ制御(ローカルディミング)することによって黒をしっかりと黒く表現します。

U9Hシリーズは、小さく細かいLED(Mini LED)を採用し、細かい範囲で明るさを制御するので黒をしっかりと黒く表現できます。

ハイセンスU9H-1左:通常のテレビ / 右:U9Hシリーズ
画像引用:ハイセンス

倍速対応で早い動きもよりなめらかに表現

U9Hは、スポーツ観戦などの動きが速い映像もスムーズに楽しめる『倍速』に対応しています。

テレビは1秒間に60コマの画像を切り替えて動きを表現していますが、スポーツなどの動きが速い映像ではコマが足りずにカクカクとした印象の映像になる場合があります。コマとコマの間に中間の補正画像を生成して追加して、1秒間に120コマにすることで、よりなめらかな映像にするのが『倍速』と呼ばれる機能です。

ハイセンスU9H-3画像引用:ハイセンス

ネット動画も大画面で楽しめる

U9Hシリーズは、ネット動画の視聴機能も内蔵しています。そのため、ご自宅のWi-Fi(無線LAN)に接続するとテレビの大画面でYouTubeなどのネット動画も楽しむことができます。さらに、リモコンにはダイレクトボタンが配置されているので、ワンタッチでネット動画のアプリを起動することができます。

ハイセンスU9H-4画像引用:ハイセンス

U9Hシリーズの注意点

電気代がかかる

高画質を実現するための機能をぜいたくに採用しているU9Hシリーズですが、同じハイセンスの4K液晶テレビと比較しても消費する電力が大きいという特徴があります。同じハイセンスのA6Hシリーズの75V型の消費電力を比較すると

75A6H:236W
75U9H:400W

このように約1.7倍も消費する電力が異なります。毎日5時間テレビを見る場合、1ヵ月に650円、1年間に8,000円ほど電気代が違ってきます(1kWhあたり25.35円で計算)。高画質を楽しめるU9Hシリーズですが「電気代がかかる」という点は、理解したうえで選ぶことをおすすめします。

U9Hシリーズはこんな方におすすめ

「とにかく大画面で高画質を楽しめる4K液晶テレビが欲しい」という方には、ハイセンスのU9Hシリーズがおすすめです。量子ドット技術、Mini LED、倍速搭載と高画質を楽しむための技術が詰まったハイグレードなハイセンスで臨場感のある映像を楽しむことができます。ただし、同じハイセンスの4K液晶テレビの同サイズと比較しても電気代がかかるという点はご注意ください。

うまし
うまし

気になる商品はリンク先から『購入者のレビュー』だけでもチェックすることをおすすめします。貴重な情報が含まれていることがあり、意外に勉強になりますよ!

十分すぎる迫力を楽しめる65V型

圧倒的な臨場感を楽しめる75V型

U9Hシリーズの仕様

型式 65U9H 75U9H
画面サイズ 65V 75V
解像度 3840 x 2160(4K)
パネル方式 ADS
倍速
量子ドット
エンジン NEOエンジン Pro
4Kチューナー 2
地デジ 3
BS・CSチューナー 3
HDMI数 4
ARC HDMI2のみ
LAN端子 1
Wi-Fi 2.4 + 5GHz
HDD裏番組録画
壁掛け 400 x 400 600 x 400
外形寸法(cm)スタンドを含む 145.2 x 91.4 x 30.0 167.4 x 103.9 x 34.4
重量(kg)スタンドを含む 31.5 48.0
付属品 リモコン(電池含む)、電源コード、取扱説明書など

十分すぎる迫力を楽しめる65V型

圧倒的な臨場感を楽しめる75V型