【アイリスオーヤマ】サーキュレーターを使った感想・PCF-HD15Nの実機レビュー・初めての方にもおすすめ

アイリスオーヤマ_サーキュレータサムネ2 ガジェット
質問する人
質問する人

サーキュレーターの購入を検討中。
アイリスオーヤマの製品(PCF-HD15N)を使った人の感想を聞いてみたいな。

こんな質問にお答えします。

◆この記事の内容
・アイリスオーヤマのサーキュレーター(PCF-HD15N)を実際に使った感想をご紹介します。
うまし
うまし

ハードウェアエンジニアのうましが解説を行います。

スポンサーリンク

【アイリスオーヤマ】サーキュレーターを実際に使った感想

サーキュレーターは、扇風機よりも前に送風する力が強いので、室内に気流を発生させるのに最適な家電です。

アイリスオーヤマ_サーキュレータ20画像引用:アイリスオーヤマ

そのため、冷房や暖房を効率良く循環させることで節電を図ることができたり、室内に干した洗濯物に送風することで湿気を飛ばして乾燥を早くする効果が期待できます。

アイリスオーヤマ_サーキュレータ23

アイリスオーヤマ_サーキュレータ21

アイリスオーヤマ_サーキュレータ22画像引用:アイリスオーヤマ

今回は、安心の日本企業であるアイリスオーヤマのサーキュレーター(PCF-HD15N)を実際に購入して使った感想をご紹介します。

開封と外観の確認(PCF-HD15N)

うまし
うまし

アイリスオーヤマの『PCF-HD15N』を実際に開封してみます!

アイリスオーヤマ_サーキュレータ01製品の箱の様子

アイリスオーヤマ_サーキュレータ02製品の内容

◆製品の内容
・本体(PCF-HD15N)
・取扱説明書

アイリスオーヤマ_サーキュレータ11本体の外観①

アイリスオーヤマ_サーキュレータ13本体の外観②

アイリスオーヤマ_サーキュレータ12本体の外観③

アイリスオーヤマ_サーキュレータ036段階に角度を調整可能です

アイリスオーヤマ_サーキュレータ10風量の切替ダイヤル

アイリスオーヤマ_サーキュレータ19本体の重量は1.4kg(実測)

アイリスオーヤマ_サーキュレータ15設計上の使用期間は4年と表記

アイリスオーヤマ_サーキュレータ04裏に仕様が記載

アイリスオーヤマ_サーキュレータ06底面の様子

良かった点

静音モードは本当に静か

その名の通りですが、『静音』で動作させると送風の音が非常に静かです。夜間に室内に干した洗濯物を乾燥させたい時などに効果を発揮してくれます。

アイリスオーヤマ_サーキュレータ16

解体が簡単なのでお手入れも簡単

僕の妻と娘はかなり髪が長いので、抜けた髪の毛がファンに巻き付くことがあり、定期的に取り除く必要があります。PCF-HD15Nは簡単に解体することができるので清掃も楽なのは良いポイントです。

アイリスオーヤマ_サーキュレータ18赤丸のツメ(4ヵ所)を押して外すと簡単に解体できます

アイリスオーヤマ_サーキュレータ08

アイリスオーヤマ_サーキュレータ09軸に巻き付いたゴミも清掃しやすいです

軽量なので持ち運びも楽々

「昼間はリビングで使用したい」
「夜間は寝室で使用したい」

このように設置場所を変更して使用したい方も多いかと思いますが、PCF-HD15Nは、重量が1.4kgと非常に軽量で片手で簡単に持てます。持ち運びも楽なのは非常に良かったです。

アイリスオーヤマ_サーキュレータ14片手で楽に持ち運べます

注意点および気になった点

強は送風の音がかなり気になる

風量の設定を『強』にすると送風音がかなり気になります。昼間であれば、まだ大丈夫(気にはなりますが使用はできる)かと思いますが、夜間に強で使用するのは送風音の問題で厳しい感じがしました。

ただ、PCF-HD15Nを室内に設置して『強』で動作するような用途はかなり限られるかと思いますので、僕としては不便に感じることはありませんでした。

アイリスオーヤマ_サーキュレータ1強は送風音が気になりました

首振り機能がない

PCF-HD15Nは、非常に低価格でお求めやすいのが魅力ですが、自動の首振り機能がありません。そのため、固定した位置・角度での送風になります。僕としては、固定での送風で十分だったので、不便に感じることは特にありませんでしたが「首振り機能が欲しい」という方は、この点にはご注意ください。

リモコンはなし

サーキュレーターの中には、リモコンで電源のON/OFFや風量を調整できる製品もありますが、PCF-HD15Nは、リモコンはないモデルになりますのでご注意ください。

タイマー機能はなし

PCF-HD15Nは、タイマー機能もありません。そのため、「○時間後にOFF」という使い方をご希望の方は、この点にはご注意ください。

結論:シンプルでコスパが高いサーキュレーターだった

首振りができない、タイマーやリモコンがない点などもご紹介しましたが、むしろシンプルなので取扱説明書をしっかりと読まなくてもコンセントに接続して風量のダイアルをひねると簡単に使用することができます(ただ、安全面のために取扱説明書はぜひ読まれてください)。なんといっても非常にお求めやすい価格が魅力のモデルでした。

アイリスオーヤマ_サーキュレータ13シンプルで非常に使いやすいです

やはり扇風機とはちがい、サーキュレーターは前に送風する力がすごく強いので扇風機よりもより効率良く室内の空気の循環や洗濯物の乾燥を行うことができるようになり満足しています。

「お求めやすいサーキュレーターを探している」
「初めてサーキュレーターを使ってみたい」

こんな方には、安心の日本企業であるアイリスオーヤマの『PCF-HD15N』がおすすめです。参考にしてもらえるとありがたいです。

うまし
うまし

気になる商品はリンク先から『購入者のレビュー』だけでもチェックすることをおすすめします。貴重な情報が含まれていることがあり、意外に勉強になりますよ!

仕様

型番 PCF-HD15N
電源電圧 AC100V(家庭用コンセント)
お部屋の目安 8畳
サイズ 24.1 x 17.5 x 26.6 cm
角度調整 6段階
風量 3段階(静音・中・強)
重量 1.4kg
電源コードの長さ 約1.4m
標準の使用期間 4年(本体記載より)