ギャンブル依存症の本を厳選3選|悲惨さと予防や治療と克服

投資とギャンブル
◆こんなことが分かります
・実際にギャンブル依存症で苦しんだ家族や友人を見てきた僕がギャンブル依存症について勉強した際に本当に勉強になった3冊をご紹介します。
karitoke

ギャンブル依存症の本を厳選3選

うましです。30代も中頃になると同級生や親族が人生で転落してしまったと聞く機会が増えます。

転落の種類でも、やはり最も多いのは、ギャンブル依存症によるトラブルではないかと思います。こんなにたくさんの人がギャンブルに依存し、人生を棒に振って破滅していくのかと驚くほどです。

実際に僕の周囲でも数百万円単位の借金をサラ金から借りて破産したり、路上で人を襲って財布を盗み、刑務所に入った友人がいます。小説やマンガのようですが実話です。

今回はギャンブル依存症の悲惨さを学び、そして克服するために、ぜひ読むべき3冊を紹介させて頂きます。

やめられない ギャンブル地獄からの生還

実際にこの本を僕は読みました。最初にギャンブル依存症で苦しんだ人たちの経験談をご紹介してあります。それを読んで驚いたことは、

ごく普通の人たちがギャンブル依存症になる可能性も高いということです

普通の方が、知人に誘われたり、軽い気持ちで始めたことがきっかけで、ギャンブルにのめり込み、本人だけでなく家庭や仕事も崩壊することがあるということを学ぶことができる名著です。

とても読みやすくサクサクと読めますが、内容は非常に濃いです。ギャンブル依存症を克服するための自助会の紹介もしてありますので、ギャンブル依存症を学びたい方は絶対におすすめの1冊です。

レビューより

・絶対に読むべき一冊
・ギャンブル依存になった患者の告白は怖かった
・ギャンブル依存症の怖さが分かる本

ギャンブル・お酒はやめられる!

30年以上の経験をお持ちの精神科の先生が、実際に診療した患者さんの事例を踏まえてギャンブル依存症やアルコール依存症を克服するための方法を解説した本です。

日本では依存症は「意志が弱い」「だらしない」と考える傾向がありますが、ギャンブル依存症はれっきとした病気です。

病気を治療するためには適切な治療が必要になります。そのことをていねいに解説してある本です。

レビューより

・正しい知識を持つことが重要だと分かった
・本人もだけど、家族がこの本を読むと治療できるかもしれない
・依存症になるのは、脳のメカニズムによって起こる病だと学んだ

闇金ウシジマくん 1巻

こちらはギャンブル依存症の治療というよりも、予防として効果的な1冊です。

ギャンブル依存症の悲惨さがこれでもかというほど詰まっています。

最後はギャンブル依存症を乗り越えてハッピーエンドという明るい結末は待っていません。

ギャンブル依存症の難しい本で解説されるよりもこの1冊を読むとギャンブル依存症の怖さを学ぶことができます。

僕は闇金ウシジマくんを全巻読みましたが、特にギャンブル依存症が悲惨だと感じるのは1巻の『奴隷くん』です。パチンコにはまった女性の悲惨なエピソードが紹介されています。

ギャンブルをする方、しない方に限らず『闇金ウシジマくん』の1巻は社会人になる方にはぜひ読んで欲しい1冊です。

レビューより

・すごくおもしろかった
・社会問題をこんなにおもしろく描いた本はない

最後に

ギャンブル依存症は本人だけでなく家庭すら簡単に破壊してしまいます。ギャンブル依存症の怖さ、そして適切な治療による克服の方法を正しい知識として学ぶことはとても重要です。

今回の3冊は間違いなくおすすめできる名著なので、ぜひ読まれることをおすすめします。