IODATAモニターの評判は?どこの国?おすすめは?|事務用・ゲーミングディスプレイに

デジタル

『IODATA』はどこの国の会社?モニターの評判や品質はどうなの?おすすめモデルは?

うまし
うまし

ハードウェアエンジニア歴15年で、HDMI機器の設計・開発を担当しておりIODATAのモニターを10機種以上も利用してきた映像のプロが、IODATAのモニターの解説とおすすめ機種をご紹介します。

スポンサーリンク

IODATAモニターの評判は?どこの国?おすすめは?

IODATAについてサクッと簡単に教えて!

IODATAについて

株式会社アイ・オー・データ機器は、石川県金沢市に本社がある日本企業、しかも安心の東証一部上場企業です。モニターやパソコンのメモリ、ハードディスクなど、パソコンに関する製品の製造・販売を行っています。パソコンの存在がまだまだ知られていない時代からパソコン業界を支えているとても伝統がある会社です。

・IO DATA(アイ・オー・データ機器)は日本の東証一部上場企業

IODATAのモニターの評判はどうなの?

IODATAのモニターの大きな特徴は低価格です。もちろん安心の日本企業ですので信頼性も高く2019年には液晶モニターの国内のシェア1位を獲得しています。さらに『ブルーリダクション2』や『フリッカーレス』を搭載しており、目の負担を軽減してくれます。

実際に僕がHDMI機器の設計・開発を担当していることもありIODATAのモニターは日常的に利用しますが画質も十分きれい(モデルによります)で価格以上の価値があると感じる良質なモデルが多いです。

・IO DATAのモニターは国内シェア1位。低価格で信頼性も高い。

IODATAのモニターを選ぶ際の注意点はあるの?

IODATAのモニターはラインナップがとても多くご希望の用途にあった製品を見つけやすい反面、使用する用途に合わないモデルを選択すると「このモデルじゃなかったのか・・・」と後悔することになりかねません。

例えば事務用やゲーミングモニターでは求められる特性が全く異なります。使用される用途にぴったりのモデルを選択するように十分注意してください。

・IO DATAのモニターは種類が豊富ですが用途に合わないモデルをうっかり購入しないように注意が必要

製品が多すぎで悩むね・・・用途に合ったおすすめはあるの?

うまし
うまし

①低価格な事務用、②高画質な4Kモデル、③ゲーミングの用途に最適な3機種ご紹介します!

用途別IODATAモニターのおすすめ3選

うまし
うまし

気になる商品があったら、リンク先から購入者のレビューだけでもチェックすることをおすすめします。貴重な情報が含まれていることがあります。

低価格な事務用フルHDモニターを探している方|DIOS-LDH241DB

ななめから見ても映像が美しいADSパネルを採用した23.8インチのフルHDモニターです。バックライトのちらつきをなくしたフリッカーレス、ブルーライトを経験するブルーリダクション2を搭載した目に優しいモデルです。

◆サイズ(解像度)
・23.8インチ
・フルHD(1920×1080)

◆パネルタイプ
・ADSパネル(非光沢)

◆スピーカー
・あり

購入者の声

※Amazonレビューより

◆満足の声
・コスパは良い
・事務処理には問題なし
・目の負担が少なく快適に作業できる

◆不満の声
・普段使いには良いが画質は特別良くはない
・非常に繊細なグラデーションが苦手

・一般的な事務用におすすめのフルHD(1920×1080)
・目の負担を軽減する機能を搭載
・価格に対しての購入者の評価は高め
・画像処理など細かい色の表現が求められる作業には不向き

高画質で低価格な4Kモニターを探している方|EX-LD4K321VB

4K(3840×2160)対応の31.5インチのモニターです。4K液晶テレビにも採用されるVAパネルを採用しているので美しい映像で作業を行うことができます。さらに色域に関しては一般的なモニターが採用しているsRGBではなく、デジタルシネマの規格であるDCI-P3を95%カバーしているためよりリアルな映像を表現します。

バックライトの点滅がないフリッカーレス対応のため目の疲労を軽減する設計なのも安心です。

◆サイズ(解像度)
・31.5インチ
・4K(3840×2160)

◆パネルタイプ
・VAパネル(非光沢)

◆スピーカー
・あり

満足の声

※Amazonレビューより

◆満足の声
・この価格では十分な品質
・文句なし。4Kの60Hzならおすすめ
・画質が良くかなり良い

◆不満の声
・内蔵スピーカーはおまけと考えた方が良い音質
・画質は良いが内蔵スピーカーはいまひとつ。外付けスピーカーを使用している。

DCI-P3を95%カバーの高画質4Kモニター
・デザインや画像処理におすすめ
・価格に対して画質や品質が良く購入者の満足度は高い
・内蔵されているスピーカーの音質はいまいちとの声も

低価格で本格的なゲーミングモニターを探している方|EX-LDGC242HTB

IODATAの中でも本格的にゲームを楽しむための機能を搭載した『GigaCrysta』ブランドのゲーミングモニターです。リフレッシュレートが最高144Hz、応答速度が最高で0.6msと高速でありながら低価格なので「本格的なゲーミングモニターを使ってみたい」という方にはぜひおすすめのモデルです。

ただ注意してもらいたい点が、TNパネルと呼ばれる応答速度が高速な反面、ななめから角度をつけると色が変わりやすく画質があまり良くない液晶パネルを採用しています。ただ、本格的なゲーミングモニターはTNパネルのモデルも多く、プロゲーマーにもTNパネルのモニターを愛用する人は多いです。

◆サイズ(解像度)
・23.6インチ
・フルHD(1920×1080)

◆パネルタイプ
・TNパネル(非光沢)

◆スピーカー
・あり

購入者の声

※Amazonレビューより

◆満足の声
・144Hzがとてもぬるぬるとなめらかに動く
・買って良かった。コスパは良い
・PS5で120FPS出た
・音質が微妙というレビューもあるが十分だと思う
・画質も十分

◆不満の声
・高画質パネルと比較すると画質はおとる。発色が良くない
・音質が良くない
・通常の使用では問題ないが画面を45度くらい角度をつけると色が黄色くなる
・リモコンがあると良かった

・応答速度0.6ms、リフレッシュレート最大144Hzの本格派ゲーミングモニター
・解像度はフルHD(1920×1080)
・ゲームのプレイに関する購入者の評価は高め
・採用しているTNパネルは応答速度が高速でゲームには向くが画質があまり良くない
・内蔵スピーカーの音質はちょっと不満との声も