LGのモニターの評判は?壊れやすいの?どこの国?口コミ・評価・感想

LGのモニターの評判_サムネ モニター
質問する人
質問する人

モニターの購入を検討中。LGが気になっているけど、評判はどう?すぐに壊れたりしない?おすすめの人気モデルとかあるのかな?

こんな質問にお答えします。

◆記事の内容
・LGのモニターの評判が分かります
・壊れやすいかを実体験から解説します
・迷った時のおすすめモデルをご紹介します
うまし
うまし

ハードウェアエンジニア歴15年、映像機器の設計・開発エンジニアのうましが解説します。

スポンサーリンク

LGのモニターの評判は?

LGモニターの評判

LGについて

LG(LGエレクトロニクス)は、韓国の企業で、家電や携帯電話などの製造・販売を行っている会社です。2020年には、LGはなんと液晶パネルの生産で世界2位(1位はサムスン)で、あまり知られていないのですが、実は日本の有名テレビメーカーもLGの液晶パネルを採用している場合が少なくありません。LGの液晶パネルは世界中のテレビやモニターを支えています。

LGのモニターの評判について

LGのモニターは、お求めやすい価格で、コスパ(コストパフォーマンス)が高いと評判は良いです。SNSでも、こんな声が多かったです。

「映像がきれい」という声も多数見られました。

LGのモニターは壊れやすい?

僕は仕事で映像機器の設計・開発のエンジニアをしている関係で、LGのモニターも多数使用してきました。例えば、『22EN33T』というモデルは、2013年から使用して、もう9年になりますが、特に不具合などもなく現在も現役で使用できています。もちろん、使用環境や条件にもよるかと思いますが、実際に使用した経験からLGのモニターは壊れやすいという印象はありません。

一般的にモニターの寿命は5~10年と言われています。ただ、モニターはLGに限らず、大量生産される電化製品ですので、どうしてもまれに『初期不良』は発生する可能性があります。初期不良品が当たってしまった場合は、カスタマーサポートにご連絡してください。

LGのモニターを購入する際の注意点

液晶パネルの種類は確認

モニターは、液晶パネルの種類によって映像の特性に違いが出ます。そのため、気になる製品がどのタイプの液晶パネルを採用しているかをしっかりと確認しておくことをおすすめします。

モニターの液晶パネルには、大きく分けて3種類があります。

【TNパネル】
画質は3つのタイプで最もおとる。ななめから見ると変色しやすく低価格のモニターで使用されることが多い。応答速度が早いので高価格なゲーミングモニターで使用されることも多い。

【VAパネル】
コントラスト(色のめりはり)がしっかりとしており、正面からの美しさは3つの中で最も良い。ただし、画面に角度をつけてななめから見ると白っぽくなりやすい。

【IPSパネル】
ななめから見ても色の変色がしにくく画質が安定していて美しい。しかし、3つのタイプで最も価格が高くなりやすい。

最近は、IPSパネルのモニターもかなり安くなってきていますので、特にこだわりがなければ『IPSパネル』のモニターを選ぶことをおすすめします。

液晶パネル仕様画像引用:ちもろぐ

目の疲労を軽減するフリッカーセーフ搭載がおすすめ

モニターはバックライトの点滅を高速で行って明るさの調整を行うモデルもあります。このバックライトの高速の点滅は『フリッカー』と言いますが、目の負担になり、肩こりや頭痛などの原因につながると指摘されています。そのため、『フリッカーセーフ』を採用したモデルを選ぶことをおすすめします。

DELLモニターの評判1

左はフリッカーセーフ、右はフリッカーが発生するモニターですが、右はしま模様(フリッカー)が出ています。高速なので目には見えませんが、目の負担になります。

スピーカーを搭載していないモデルも多い

LGのモニターは、ゲーム用や事務用を問わず、スピーカーを搭載していないモデルも多いです。そのため「モニターから音を出したい」という方は、選ぶモデルにご注意ください。

用途と違うモデルを選ばないように注意

LGのモニターは製品が豊富なのは魅力ではありますが、価格だけで選び、用途に合わないモデルを選んでしまう可能性もあります。例えば、事務作業を快適に行うモデルと、ゲーム用では求められる仕様が大きく異なります。間違った製品を選ぶとストレスがたまり、快適に仕事やゲームを行うことができないということになりますので、ご注意ください。

質問する人
質問する人

なるほど。LGのモニターに決めようと思うけど、どれを選んで良いか悩むね。おすすめとかあるの?

うまし
うまし

①リモートワークを快適に行えるモデル、②コスパが良い事務用モデル、③高画質の4Kモデルをご紹介します。ゲーミングはこちらで詳しく解説しています。

LGモニターおすすめ3選(用途別)

うまし
うまし

気になる商品はリンク先から『購入者のレビュー』だけでもチェックすることをおすすめします。貴重な情報が含まれていることがあり、意外に勉強になりますよ!

リモートワークにおすすめのモデル:24BL650C-BAJP

発色が鮮明で高画質なIPSパネルを採用し、フリッカーセーフ(ちらつき防止)やブルーライト軽減機能も搭載した目に優しいモデルです。さらに、モニターの高さ、チルト、スイベル、ピボット(縦向き)などを細かく調整することが可能で疲れにくい状態に調整することができます。さらに、搭載されているUSB Type-Cを活用するとスマホを充電したり、データの転送に活用することも可能で、デスクの上をスッキリとまとめることができます。

USB Type-Cは、モニター本体へ電源を送る使い方はできません。

◆画面サイズ
・23.8インチ
・フルHD(1920×1080)

◆液晶パネル
・IPSパネル(非光沢)

◆接続
・HDMI x 1
・DP1.2 x 1
・USB Type C(アップx1/ダウンx2)
※アップはType C、ダウンはUSB2.0

◆内蔵スピーカー
・あり

◆フリッカーセーフ
・対応

24BL650C-BAJPの購入者の感想

◆満足の声
・大満足している
・映りもきれい
・専用アプリで分割表示もできる
・モニターの調整ができるのは便利

◆不満の声
・音量が小さい。最大にしても聞こえづらい
・映像はきれいだが、音量と音質が不満
・明るさの調整幅が小さい
・音量調整がジョイスティックだが、確認しづらい

>Amazonレビューをもっと読む

・デスクをすっきりできるのでリモートワークに最適
・角度や高さを細かく調整できるので疲れにくい状態に調整しやすい
・画質はきれいとの声も
・音質に対する不満の声も

お求めやすい価格でコスパが良い事務用モデル:24MP400-B

自然で色が鮮明なIPSパネルを採用し、ブルーライト軽減やフリッカーセーフ(チラつき)を搭載しながら、非常に低価格でコスパが良いのが魅力のモデルです。「モニターは画質が良ければ、機能はシンプルで良い」という方には、おすすめのモデルです。

◆画面サイズ
・23.8インチ
・フルHD(1920×1080)

◆液晶パネル
・IPSパネル(非光沢)

◆接続
・HDMI x 1
・D-sub x 1
※DPはなし

◆内蔵スピーカー
・なし

◆USB-Type C
・なし

◆フリッカーセーフ
・対応

24MP400-Bの購入者の感想

◆満足の声
・コスパは良い
・在宅勤務に良い
・映像もきれい。軽いのも良い
・フレームレスがすばらしい
・設定用のジョイスティックは操作がしやすい

◆不満の声
・調整用ボタンが見落としやすく分かりにくい
・コスパは良いが、それ以上でも以下でもない
・画質にこだわり人はもう少し良いものがおすすめ

>Amazonレビューをもっと読む

・コスパの良いモニターをお探しの方にはおすすめ
・スピーカーは内蔵ではないので注意
・画質はきれいとの声も
・映像にこだわるならちょっと不満との声も

高画質で精細な4Kモデル:32UN650-W

DCI-P3の95%(標準値)をカバーする広い色域が特徴の高精細4Kモデルです。フリッカーセーフやブルーライト低減も搭載で目に優しく、スピーカー内蔵なので、お仕事はもちろん、ゲームや映画も4Kの美しい映像で楽しめます。

◆画面サイズ
・31.5インチ
・4K(3840×2160)

◆液晶パネル
・IPSパネル(非光沢)

◆接続
・HDMI x 2
・DP1.4 x 1
※D-subはなし

◆内蔵スピーカー
・あり

◆USB-Type C
・なし

◆フリッカーセーフ
・対応

32UN650-Wの購入者の感想

◆満足の声
・画質はアップ。普通に良い
・この価格ならイチオシ
・モニターのスピーカーとしては良い方
・買って大正解だった

◆不満の声
・コスパは良いがスタンドが良くない。モニターアームを使った方が良いかも。
・USB-Type Cがないのが不満
・過度に期待はしない方が良い。

>Amazonレビューをもっと読む

・お求めやすい4Kモニターをお探しの方にはおすすめ
・USB-Type Cは搭載していないので注意
・画質は良いとの声も
・スタンドの形状が不満との声も