MOBIUZ_EX2510はどう?レビュー・評判・口コミ|BenQゲーミングモニター|LCD

デジタル家電

BenQの『EX2510』が気になっているけどスペックはどうなのかな?購入者の不満の声とか聞いてみたい・・・

うまし
うまし

ハードウェアエンジニア歴15年で、HDMI機器の設計・開発をしている映像のプロが、EX2510の解説と購入者の満足・不満の声をご紹介します。

MOBIUZ_EX2510はどう?レビュー・評判・口コミ


引用:BenQ-EX2510

EX2510のカタログスペック(仕様)

型番EX2510
画面サイズ24.5インチ
解像度1920 x 1080
パネル方式IPS
表面処理アンチグレア
コントラスト比1000:1
リフレッシュレート144Hz
応答速度‎MPRT:1ms
GtG:2ms
バックライトLED
輝度400 cd/m²
視野角(左右/上下)178° / 178°
表示色約1677万色
色域99% sRGB
HDRHDR10
スピーカー2.5W x 2
ヘッドフォンジャック
VESAマウント100 x 100 (mm)
外形寸法(WxHxD mm)‎557.59 x 521.47
~391.47 x 216.65
本体重量(kg)‎5.6
ティルト(上下)-5˚ – 20˚
スィーベル(左右)20˚/ 20˚
高さ調整(mm)130
FreeSync〇 (Premium)
アイケアフリッカーフリー
ブルーライト軽減
TUV認証TUV Flicker-free
TUV LBL
表示サイズ(mm)‎543.74 x 302.62
HDCPHDCP 2.2対応
インターフェースHDMI 2.0 x 2
Display Port 1.2 x 1
付属品クィックスタートガイド
保証書
電源ケーブル
HDMIケーブル
※各約1.5m

特徴

まず、EX2510のスペックからの印象は、『万能型ゲーミングモニター』であると言えます。144Hzのリフレッシュレートでなめらかな映像を楽しみながら、応答速度(MPRT)は1msと早く、FreeSync対応で、快適にゲームをプレイすることができます。

しかし、それだけではありません。IPS方式のコンパクトな24.5インチサイズなので、お仕事にも活用することもできる万能型です。ただ、言い換えると極端にゲーム用、仕事用に特化しているモデルと比較するとちょっと弱い部分もあります。

映像の特性

ハイグレードな4Kテレビにも採用されている『IPSパネル』を採用し、視野角が非常に広いのでゲーム以外の事務作業なども快適に行うことができます。また、色域は一般的な色の規格である『sRGB』を99%満たしているため、幅広い色彩を表現することができます。

ただ、デザイナーなどの職業で求められることが多い『Adobe RGB』規格を基準にすると表現できる色の範囲は広くはありません。さらにHDR対応ではありますが、HDRの基本的な規格である『HDR10』に対応しているのみなので、デザイナーの仕事用や最新の4Kテレビのような高画質を求めるのは無理があることをご理解してもらう必要があります。

音声の特性

2.5Wのスピーカーを2個搭載し、モニター単体でも良質な音声でゲームを楽しむことができます。最近のゲーミングモニターはスピーカー自体を内蔵していないモデルも少なくないので、スピーカー付きのゲーミングモニターは助かります。

ただ、モニター内蔵のスピーカーに迫力のある音質を求めるのは、ちょっと無理がありますので、迫力のあるサウンドを求める方は、サウンドバーなどを別途用意することもご検討されてください

注意点

映像関係のケーブルはHDMIケーブルのみが添付されています。Display Portケーブルは添付されていませんので、Display Portでの接続を考えている方は別途ご用意してもらう必要があります。

EX2510の購入者レビューより

満足の声

・コスパは良く最高レベル
・画質が非常に良い
・144Hzのリフレッシュレートはなめらか
・PS5に購入。おすすめ
・十分な音質。低音もしっかりしている。
引用:Amazon-EX2510レビュー

レビューで多いのは『コスパが良い』という意見です。低価格ですが、画質が良くなめらかでPS5にも活用できるという意見が多数見られました。音質に関しても、十分な品質は確保できているという意見も多数見られました。

不満の声

・レーシングゲームなどのスピード感があるゲームでは応答速度が気になる
・画質は良いが音質は思っていたよりもシャカシャカ
・調整用のスイッチが操作しづらい
・EIZOのモニターほどHDRの質が高くない。無理に調整すると白飛びする。
引用:Amazon-EX2510レビュー

不満の声では、「スピード感があるゲームでは応答速度の能力不足を感じる」という意見がありました。IPS方式の液晶パネルは視野角が広い反面、応答速度はゲーミングモニターに特化したパネル(TNパネル)と比較するとたしかに能力不足を感じる方はおられるようです。

また、「音声の低音が弱い」という意見も見られます。モニター内蔵スピーカーには期待をし過ぎずに、必要であればサウンドバーなどを別途用意した方が良さそうです。

他にも、「モニターの調整がしにくい」という意見もあります。ただ、どのメーカーのモニターも調整には慣れが必要な部分があるので、しばらく使いながら慣れる必要があるかと思います。

ちょっと無理がある不満になりますが、「日本を代表する高級モニターメーカーの『EIZO』と比較するとHDR特性が良くない」という意見もありました。低価格でコスパが良いゲーミングモニターに、世界屈指の映像の品質を誇るEIZOレベルを求めるのは厳しいかと思われます。

EX2510はこんな方におすすめ

低価格で、コスパが良く、ゲームと仕事用の兼用で使えるモニターをお探しの方には大変おすすめです。視野角が広いIPS方式、リフレッシュレート144Hz、MPRTが1msの万能モニターがこの価格なのは、間違いなくコスパは良いです。

ただ、プロゲーマー並みの高速な応答速度やデザイナーが使用するような色彩の高画質を求められる方はそちらに特化したモデルを検討されることをおすすめします。

うまし
うまし

レビューには貴重な情報が多いで確認することは非常に重要です。少しでも気になったら、リンク先から購入者レビューだけでもチェックすることをおすすめします。