ブラビアX80Jのレビュー・不満は?倍速対応?遅延は?ゲーム・評判・KJ-43・50・55・65・ソニー

デジタル

ソニーのブラビア『X80Jシリーズ』が気になっているけどスペックはどうなのかな?購入者の不満の声とか聞いてみたい・・・

うまし
うまし

ハードウェアエンジニア歴15年で、HDMI機器の設計・開発をしている映像のプロが、X80Jシリーズの解説と購入者の満足・不満の声をご紹介します。

スポンサーリンク

ブラビアX80Jシリーズのレビュー・評判・口コミは?

最新の4K液晶ブラビアを低価格で

X80Jシリーズは2021年4月に登場した最新のブラビアシリーズの液晶テレビです。シリーズの中では低価格でコスパが高いモデルになっています。Google TVを搭載し、豊富なネット動画を手軽に視聴できます。また、声で簡単に操作することができるのも便利です。


引用:Amazon-KJ-65X80J

X80Jシリーズのカタログスペック

型番43V:KJ-43X80J
50V:KJ-50X80J
55V:KJ-55X80J
65V:KJ-65X80J
解像度4K(3840 x 2160)
パネル液晶パネル
高画質プロセッサーHDR X1
チューナー数3(4K対応)
HDR信号対応HDR10
HLG
Dolby Vision
倍速機能
バックライトLEDバックライト
スピーカー10Wフルレンジ x 2
Dolby Atmos
Google TV
ネットワーク接続有線LAN x 1
WiFi(2.4/5GHz)
※IEEE802.11ac/a/b/g/n
リモコン音声検索機能付
ブラビアリンク
外付けHDD録画
外付けHDD裏番組録画2番組同時録画
ARCeARC
Bluetoothオーディオ機器対応
番組表地上
BS・110度CS
BS4K・110度CS4K
2画面表示
ビデオ入力端子
HDMI入力端子4
ヘッドホン出力端子1
アナログ音声出力端子
USB端子2
VESAマウント(mm)43V:200 x 200
50V:200 x 200
55V:300 x 300
65V:300 x 300
外形寸法(幅x高さx奥行)cm※スタンド含む
43V: 97.2×63.2×28.6
50V:112.6×71.8×28.6
55V:124.3×78.7×33.8
65V:146.2×91.2×33.8
質量:kg※スタンド含む
43V:10.5
50V:12.9
55V:16.6
65V:22.5

X80Jシリーズをおすすめする3つの理由

あらゆる映像を高画質に

高画質プロセッサーである『HDR X1』がコントラスト(色のメリハリ)を細かくコントロールして美しい映像を表現します。また、4K放送だけではなく、ネット動画などあらゆる映像を高画質に作りかえて4K映像にしてくれます。さらに『トリルミナスプロ』が、幅広い色彩を表現し、繊細で色あざやかな映像を表現します。

最も注目すべきポイントは『HDR』です。HDR規格で最もグレードが高い『Dolby Vision』に対応しており、室内と屋外のように明暗の差が大きく、白飛びしたり、暗くなってしまいがちな映像も美しく表現してくれます。



引用:SONY-X80Jシリーズ

高音質

音のひずみを抑える『エックスバランスドスピーカー』と大容量のスピーカーボックスを搭載し、クリアで迫力がある高音質を楽しむことができます。

さらに立体音響技術であるDolby Atmos(ドルビーアトモス)に対応しているため、簡単に立体音響を体感することができます。ただ、音質にこだわりがある方は別売りのサウンドバーもご検討されることをおすすめします。


引用:SONY-X80Jシリーズ

便利な機能

リモコンに配置されたボタンで、簡単にネット動画にアクセスして視聴することができます。リモコンで文字を入力するのはちょっと大変ですが、『音声検索』を活用すると声で見たい動画を手軽に探すことができて便利です。


引用:SONY-X80Jシリーズ

注意点

このX80Jシリーズは、『倍速機能なし』のモデルになります。そのため、スポーツなどの激しい動きをなめらかに視聴したい方はよりなめからな映像が楽しめる『X90Jシリーズ』もおすすめです。また、明確に記載がないのですが、バックライトは『エッジ型』と呼ばれる方式が採用してあると思われます(高機能な直下型はセールスポイントになり、強調されるため)。そのため、構造上、コントラスト(色のメリハリ)をつけにくい傾向がありますので、ご注意ください。

さらにX80Jシリーズの遅延ですが、SONYから正式な遅延に関するデータはなかったものの同じ2021年4月に発売された『X90J/X95Jシリーズ』が低遅延で8.5ms(4K/120Hz)と宣伝されていることから、具体的には不明確ではあるものの、X80Jシリーズは同等かそれ以上(8.5ms以上)の遅延は発生すると考えていた方が良さそうです。そのため、細かい動作が必要になる場合、ゲーミングモニターよりもプレイが不利になる可能性がありますのでご注意ください。

X80Jシリーズの購入者レビューを分析

満足の声を分析

・コスパが大変良い。まるで映画館気分。
・画質がすごくきれい
・ネットもサクサク動く
引用:Amazonレビュー

価格の割に大画面で画質が良いので「自宅が映画館みたいになった」という意見は多数見られました。やはりソニーのブラビアブランドは「画質が良い」と映像の美しさの評価は高かったです。他にも「ネット動画もスムーズに視聴できる」という満足の声も見られました。

不満の声を分析

・音は良くはない。サウンドバーを追加した方が良い。
・リモコンのボタンが小さいので年配者には不便
・ゲームをする人は120Hzの倍速機能ありがおすすめ
引用:Amazonレビュー

不満の声で多かったのは音声に関してです。「低音が弱いのでサウンドバーを追加した」という意見も見られました。音質にこだわる方は別途スピーカー等をご用意することも検討された方が良いかもしれません。

他にも「リモコンの文字が小さく操作しづらい」という意見もありましたので、気になる方は注意してください。また、動きが激しいゲームを楽しみたい方には、よりなめらかな映像を楽しめる「倍速機能があるモデルをおすすめする」という声も見られました。

X80Jシリーズはこんな方におすすめ

SONYの最新のブラビアブランドで、低価格のモデルをお探しの方には間違いなくおすすめです。ただ、倍速機能がない点には特に注意してもらう必要があります。

うまし
うまし

レビューには貴重な情報が多いで確認することは非常に重要です。少しでも気になったら、リンク先から購入者レビューだけでもチェックすることをおすすめします。

激しいスポーツやゲームをよりなめらかに楽しみたい方は倍速機能が搭載されている『X85Jシリーズ』をおすすめします。

>>X85Jシリーズのレビューはこちら