SONYの全4Kブラビア有機ELの違い比較|A90J/A80J/A8H/A9G/A9S|XRJ

デジタル

2021年に販売中のSONYの4Kブラビア有機ELだけど簡単にシリーズの違いが知りたい・・・

うまし
うまし

ハードウェアエンジニア歴15年で、HDMI機器の設計・開発をしている映像のプロが、SONYの4Kブラビア有機ELのシリーズの違いを簡単に解説します。

スポンサーリンク

SONYの全4Kブラビア有機ELの違い比較

細かい違いも含めると情報が膨大になりますので機能や仕様の大きな違いをご紹介します。毎年、新製品の宣伝のために『○○アルティメット』『△△プロ』などすごそうな機能が搭載と宣伝されますが、かなり個人の感覚に左右される部分ですのでそのような機能は省略して明確な違いを簡潔にご紹介します。

映像・音声の仕様の違い

仕様一覧表(映像・音声)

映像の美しさや音声に関わってくる部分です。

左右にスクロールできます ← →

型番A90JシリーズA80JシリーズA8HシリーズA9GシリーズA9Sシリーズ
解像度4K4K4K4K4K
プロセッサーXRXRX1 UltimateX1UltimateX1Ultimate
倍速駆動
モーション
クラリティー
XRXRエックスエックス
スピーカー60W50W(77V型)
30W(55・65V型)
30W60W25W
ドルビーアトモス
3Dサラウンド
アップスケーリング

モーションクラリティー

動きが激しい映像でもくっきりとした映像を楽しむための技術です。従来のテレビでは高速でLEDバックライトを点滅させて鮮明な映像を表現していましたがモーションクラリティー搭載のテレビでは画面の明るさを保ったままで鮮明な映像を表現することが可能です。『XRモーションクラリティー』と『エックスモーションクラリティー』の2種類があります。

引用:SONY-A90Jシリーズ

3Dサラウンドアップスケーリング

XRプロセッサーが様々なコンテンツを立体音響(ドルビーアトモス)に変換し、水平方向(横)のみではなく、垂直方向(縦)にも音声を広げることでより臨場感のある音声を実現します。

引用:SONY-A90Jシリーズ

機能に関する仕様の違い

仕様一覧表(機能)

左右にスクロールできます ← →

型番A90JA80JA8HA9GA9S
HDMI端子44444
4Kチューナー33222
地デジ/BS/CS
チューナー
33222
ネット動画Google TV Google TVAndroid TVAndroid TVAndroid TV
音声検索ハンズフリー音声検索
リモコン音声検索
ハンズフリー音声検索
リモコン音声検索
リモコン音声検索ハンズフリー音声検索
リモコン音声検索
リモコン音声検索
Chromecast
built-in

ネット動画

今回ご紹介しているシリーズはどの機種もネット動画を楽しむことができますが、『Google TV』と『Android TV』の2種類があります。

Android TV

GoogleのAndroid OSを搭載したテレビでネット動画を気軽に楽しむことができます。Android TVのホーム画面は以下のようなイメージです。


画像引用:GIZMODO

Google TV

GoogleTVは簡単にご説明するとAndroid TVのバージョンアップ版です。この2つは全く無関係のものではなく、Android TVをより使いやすいようにおすすめの機能を充実させたのがGoogle TVです。

引用:SONY-GoogleTV

ハンズフリー音声検索

お料理や何か別の作業をしている時に声でテレビを操作できると便利です。テレビを声で操作する機能が『ハンズフリー音声検索』機能です。テレビの音量の調整、電源のオン・オフ、ネット動画の検索も声で行うことができます。

引用:SONY-A90Jシリーズ

サイズ一覧表

型式によって扱っているサイズが異なります。気になるシリーズに、お部屋に合ったサイズがあるかをご確認ください。

A90JA80JA8HA9GA9S
48V
55V
65V
77V
83V

おすすめの4K有機ELブラビア3選

うまし
うまし

レビュー(購入者の声)には貴重な情報が多いので確認することは非常に重要です。少しでも気になったら、リンク先から購入者レビューだけでもチェックすることをおすすめします。

A90J|最新のハイスペックの4Kブラビア有機ELが良い方


引用:XRJ-55A90J

「とにかく最新のブラビアでハイスペックな4K有機ELが良い」という方にはA90Jシリーズがおすすめです。最高の映像を楽しむことができます。

購入者の声

※Amazonレビューより抜粋

◆満足の声
・画質はきれい
・音も聞きやすい(重低音が強め)
・取り付けも簡単にできる

◆不満の声
・モードによっては重低音が効きすぎ
・テレビのスピーカーはそれなり
・価格が高い

A80J|価格を抑えた最新の4Kブラビア有機ELが良い方


引用:Amazon-XRJ-55A80J

「最新の4Kブラビアの有機ELが良いけど価格は抑えたい」という方にはA80Jがおすすめです。購入者からの満足度も高めです。

購入者の声

※Amazonレビューより抜粋

◆満足の声
・すごい没入感
・映像と音声の臨場感がすごい。映画館みたい。
・ネット動画のボタンがリモコンにあるので便利

◆不満の声
・55インチと65インチにはハーフグレアパネルを採用しているように思う。パネルの反射防止には良いが黒の表現が劣る。

A8H|とにかく価格を抑えた4Kブラビアの有機ELが良い方


引用:Amazon-KJ-55A8H

「SONYのブラビアの4K有機ELにあこがれがあるけど価格は抑えたい」という方にはA8Hシリーズがおすすめです。2020年のモデルですが、最新モデルに比較するとかなり低価格で4K有機ELのブラビアを購入することができます。

購入者の声

※Amazonレビューより抜粋

◆満足の声
・やっぱりSONY。満足度は150%。
・ネット動画もすごくきれい
・買って良かった。毎日見るのが楽しみ。

◆不満の声
・音質はいまいち
・価格の割には音が良くない