東芝レグザ32S24の評判は?YouTubeは見れる?評判・口コミ・レビュー

デジタル

東芝レグザの『32S24』が気になっているけど評判はどうなのかな?ネット動画は見れるの?購入者の声とか聞いてみたい・・・

うまし
うまし

ハードウェアエンジニア歴15年で、HDMI機器の設計・開発をしている映像のプロが、32S24の解説と購入者の声をご紹介します。

スポンサーリンク

東芝レグザ32S24はどう?YouTubeは見れる?評判・口コミ

32S24の特徴をサクッと教えて!

低価格で信頼性が高いレグザブランドの32インチハイビジョン

東芝レグザというブランドでありながら、低価格で良質な32インチのハイビジョンです。機能はシンプルですが、一人暮らしや書斎などに置きたい方にはとてもおすすめのモデルです。

32S24をおすすめする3つの理由

32S24の特徴をもう少し詳しく教えて!

美しい映像を楽しむための機能を搭載

色やコントラストの補正を最適に行うことで美しい映像を表現してくれます。


補正前


補正後
引用:レグザ-S24シリーズ

シンプルで操作しやすいリモコン

ボタンが大きいので文字がとても見やすく、シンプルで扱いやすいリモコンを採用しているためどなたでも簡単に扱うことができます。


引用:レグザ-S24シリーズ

番組を見ながら裏番組を録画できる

録画用のHDDをご用意すると片方の番組を視聴しつつ、同じ時間帯の裏番組を録画することでどちらも楽しむことができます。


引用:レグザ-S24シリーズ

32S24を選ぶ時の注意点とかあるの?

32S24はYouTubeなどのネット動画の配信サービスを視聴するための機能を搭載していませんのでご注意ください。

32S24の購入者の声

32S24を購入した人の感想を聞いてみたい・・・

うまし
うまし

Amazonレビューより抜粋して購入者の声をご紹介します!

満足の声

・コストパフォーマンスは最高
・低価格で画質も満足
・画質も音も良いのにこの価格で買えるのが驚き
・さすが東芝

不満の声を分析

・テレビの足が細い
・画質は良いが音質がいまいち
・画質は見れれば良いという人向けの品質
・横から見ると白くなる

「ななめから視聴すると画質が落ちる」「横から見ると白くなる」という意見についてですが、これは32S24が『VAパネル』を採用しているためだと思われます。VAパネルは正面の美しさを重視し、ななめからは画質が落ちるという特性がある液晶パネルで、これは高価格な4Kテレビなども同じ傾向があります。この点は注意してもらう必要があります。

32S24はこんな方におすすめ

「テレビはシンプルに見れれば良いけど、信頼できるブランドが良い」という方には、東芝レグザブランドでありながら低価格の32S24はぜひおすすめです。一人暮らしや子供部屋、書斎などで使用するテレビとしては最適です。

うまし
うまし

レビューには貴重な情報が多いので確認することは非常に重要です。リンク先から購入者レビューだけでもしっかりとチェックすることをおすすめします。

【参考】32S24のカタログスペック

型番32S24
パネルサイズ32V
画素数1366×768
バックライト直下型
スピーカー6W x 2
地デジチューナー2
BS/CSチューナー2
HDD裏番組録画対応
HDMI数2
※4Kは非対応
ARC対応HDMI1のみ
USB端子1
LAN端子1
無線LAN(WiFi)非対応
ヘッドホン端子1
画面寸法(mm)698×392
VESA壁掛け100×200 mm
外形寸法(mm)
※スタンド含む
730x463x178
重量(kg)
※スタンド含む
4.5
付属品リモコン(電池含む)
miniB-CASカードなど