HSJHの折りたたみワイヤレス充電を使った感想・どこの国?実機レビュー・評判・口コミ・おすすめ?FDGAOとの関係

HSJH折りたたみワイヤレス充電器28デジタル
うまし
うまし

ハードウェアエンジニア歴15年で電子機器のプロのうましです。HSJHの折りたためるタイプのワイヤレス充電器を実際に使用した感想をお紹介します!

スポンサーリンク

HSJHの折りたたみワイヤレス充電を使った感想

HSJHについて

HSJHはスマートウォッチやモバイルバッテリーなどを輸入して販売している『savanna kikaku Co. Ltd.』という東京の会社が運営しているブランドのようです。HSJHでは、とても便利な折りたたみタイプのワイヤレス充電器が販売されています。こちらの商品です。

このワイヤレス充電器を調べたところ中国のネットサイト『タオバオ』に同じワイヤレス充電器があり、『FDGAO』の製品であることが分かりました。

HSJH折りたたみワイヤレス充電器20画像引用:タオバオ

FDGAOはアジアのシリコンバレーと呼ばれる中国のハイテク都市である『深セン』の企業です。FDGAOのワイヤレス充電器をOEM(他社のブランドで販売すること)で、HSJHブランドとして販売されているようです。

うまし
うまし

中国の深センはモバイルバッテリーで有名なAnker(アンカー)もあり、世界的に有名なハイテク企業が多いので品質は悪くはなさそうな印象です

HSJHのワイヤレス充電器を実際に使ってみる

うまし
うまし

AmazonでHSJHの折りたたみタイプのワイヤレス充電器を実際に購入して使ってみました!

HSJH折りたたみワイヤレス充電器1商品の箱

HSJH折りたたみワイヤレス充電器2商品の内容

◆商品の内容
・ワイヤレス充電器本体
・USBケーブル
※USB-A – USB-C
・マニュアル(英語)
・カスタマーサポート
※企業名などは記載なし
うまし
うまし

マニュアルやカスタマーサポート、商品自体に製造、販売業者の会社名の記載がないのが気になるところです(2022年1月時点)。次は実際にワイヤレス充電器本体を見ていきます!

HSJH折りたたみワイヤレス充電器2

HSJH折りたたみワイヤレス充電器4

HSJH折りたたみワイヤレス充電器5

HSJH折りたたみワイヤレス充電器6

HSJH折りたたみワイヤレス充電器7コネクタ(USB-C)

HSJH折りたたみワイヤレス充電器15すべり止めのゴムが結構しっかり効きます

HSJH折りたたみワイヤレス充電器16

HSJH折りたたみワイヤレス充電器27
底にはすべり止めのゴムが4カ所あります。企業名の記載がないのは気になります。 

うまし
うまし

HSJHのワイヤレス充電器は4段階の角度に調整できます。その間の角度で保持することはできず細かい角度調整はできませんが、角度固定はしっかりしています。

HSJH折りたたみワイヤレス充電器8

HSJH折りたたみワイヤレス充電器9

HSJH折りたたみワイヤレス充電器10

HSJH折りたたみワイヤレス充電器11

うまし
うまし

それでは実際にHSJHのワイヤレス充電器を使用してiPhone(SE2)の充電を行ってみます!

HSJH折りたたみワイヤレス充電器12縦にスマホを置いた様子

HSJH折りたたみワイヤレス充電器13横に置いても充電できます

ワイヤレス充電をする時の注意点

iPhone付属充電器
これではパワー不足です・・・

これはHSJHに限りませんが、ワイヤレス充電器はiPhone付属の5V/1Aの充電器ではパワー不足でメーカーも非推奨です。充電できることはできますが充電速度も遅く、充電器が無理をするので最低でもiPad用の5V/2AのUSB充電器、できるだけQC3.0対応の急速充電器を使用することを強くおすすめします。

最適な条件で使用するために

うまし
うまし

USB充電器で大きく充電速度が変わりますので「どのUSB充電器を使えば良いの?」と感じたらこのUSB充電器(QC3.0対応)がおすすめです。僕も使っていますが低価格で良いですよ!

充電のカーブ(実測)

HSJH折りたたみワイヤレス充電器22

QC3.0対応のUSB充電器を使用するとiPad用充電器からケーブルで充電するのと同等程度の速度で充電をすることが可能です。5V/2AのUSB充電器を使用した場合はiPhone付属の充電器からケーブルで充電した場合と同等の速度で充電できます。

そのため、使用するUSB充電器には注意してください。グラフはiPhone SE2を使用して実機で測定したデータです。

HSJHはここが良かった

充電速度は有名メーカーに負けない

このHSJHのワイヤレス充電器と人気が高いAnker(アンカー)のPowerWave Stand 10の充電速度を実測したのが次のグラフです。

HSJH折りたたみワイヤレス充電器21

グラフからも分かるように充電速度ではHSJHのワイヤレス充電器の方がAnkerよりも早かったです。もちろん、充電速度だけで優劣をつけることはできませんが、『充電速度』という1つ項目に関しての品質は良いことを証明しているかと思います。

たたむと本当にコンパクト

HSJH折りたたみワイヤレス充電器23

HSJH折りたたみワイヤレス充電器24

HSJHのワイヤレス充電器の大きな特徴はやはり折りたたんでコンパクトにできることです。たたむとスマホと同じくらいの大きさになり、重量はiPhone SE2の半分程度です。これなら外出時や出張の時にバッグに入れて簡単に持ち運ぶことができます。

スタンドになり片手で扱えるのは楽

HSJH折りたたみワイヤレス充電器19

HSJHはスマホスタンドの代わりにもなりますので、充電中もスマホを片手で操作できます。パソコンで他の作業をしている時、内線の電話応対などの時にスマホを片手で扱えるのは本当に便利です。

◆ここが良い
・充電速度は早め
・折りたたむとすごくコンパクト
・スタンドになり便利

HSJHはここが気になる

横向き充電で重心が気になる

最も角度をきつい角度にして横向きにスマホを置くと重心の関係で後ろが浮き上がりました。

HSJH折りたたみワイヤレス充電器17

HSJH折りたたみワイヤレス充電器18 

確認した限りでは縦向きの充電の場合は、このような浮き上がりはありません。

HSJH折りたたみワイヤレス充電器14

「動画を見ながら充電したい」という方には、この点は注意が必要かと思います。

良くも悪くも充電中LEDが暗い

HSJHのワイヤレス充電器は充電中のLEDがかなり暗いです。

HSJH折りたたみワイヤレス充電器26この状態で実は点灯しています

周囲を暗くすると点灯していることに気づきます

ただ、これは悪い面だけではなく良い面もあります。夜の寝室などで充電を行う際にLEDが明るすぎる商品だと睡眠に支障が出る可能性があるからです。ただ、昼間のオフィスでしか使用しない方は「まだ充電中なのか確認しづらい」と感じる可能性が高いです。

商品の箱や本体などに企業名がない

このHSJHのワイヤレス充電器は本体や箱、マニュアルに製造した企業、輸入販売をしている企業が明確に記載されていないのは気になります。商品の品質とは別ですが、取り扱っている業者の顔が見えづらいのは不安の要素になります。

◆ここが気になる
・横向き充電をすると重心の関係で傾く
・充電中のLEDが暗い
・企業名の記載が商品にない

これからも使いたいワイヤレス充電器

今回、HSJHのワイヤレス充電器を購入して検証してみました。商品に企業名の記載がなかったのは気になるところですが、実際に使った限りではしっかり充電もできて、コンパクトに折りたためるので今後も使っていきたいと感じた良い商品でした。

「折りたためるワイヤレス充電器を探している」という方には1つの選択肢として候補に挙げてもらって良い商品かと思います

◆仕様
コネクタ:USB-C
入力:
5V/2A・9V/1.67A・12V/2.2A
出力:5W/7.5W/10W/15W
※i Phone系は最大7.5W
うまし
うまし

貴重な情報が含まれている場合がありますので、リンク先から『購入者レビュー』だけでも確認することをおすすめします!

【関連記事】
折りたためるワイヤレス充電器はMOT-QI10W01がおすすめ
【実機で比較】ワイヤレス充電器おすすめ人気ランキング