ワイヤレス充電器を安全で快適に使用するための注意点3つ・選ぶ時のポイント

ワイヤレス充電器を選ぶ際の注意点3つサムネ ハードウェア

『ワイヤレス充電器』を探しているけどどれでも良いよね?ネットショップで販売されてる安いやつを買おうかな・・・

うまし
うまし

ハードウェアエンジニア歴15年、電子機器のプロのうましです。ちょっと待ってください!安全で快適に使用するために、ワイヤレス充電器を選ぶ際にぜひ知っておくべき3つの注意点をご紹介します!

スポンサーリンク

ワイヤレス充電器を安全で快適に使用するための注意点3つ

今回は、難しいお話はせずに一般的にスマホやiPhoneで使用されているワイヤレス充電の規格である『Qi規格』について解説させて頂きます。

こちらでは選び方のご紹介をさせて頂きます。実際に使用される際には取扱説明書を読んで安全に使用してください。

iPhoneは最大で7.5Wまで

Anker_PowerWave10DualPad24僕のiPhone SE2も最大7.5Wまで

iPhone系のワイヤレス充電は最大で7.5Wまでとなっています。そのため、高出力でハイパワーのワイヤレス充電器を購入したとしても上限が7.5Wになることはまず知っておく必要があります。

iPhone12/13にはMagSafeと呼ばれる磁石で吸着してハイパワーで充電する技術がありますが、実際に僕が確認したところ発熱がすごく充電速度もそれほど早くなかったため、個人的にはMagSafeはおすすめしません。

使用するUSB充電器は注意

iPhone付属充電器これはメーカー非推奨で使うべきではありません

使用するUSB充電器によってワイヤレス充電は充電時間が大きく異なります。以前のiPhoneに付属していた5V/1Aタイプはワイヤレス充電では非推奨です。ワイヤレス充電を快適に行うために、最低でも5V/2A、できればQC3.0対応などのワイヤレス充電に最適なUSB充電器を使用してください。

粗悪品も普通に販売されている

ワイヤレス充電器を選ぶ際に注意して欲しいのが、製造元が不明で輸入した業者の表記もない製品が普通にネットショップで販売されているということです。実際に僕が購入したワイヤレス充電器にも違法なものがまぎれていました。(ここでのご紹介は避けさせて頂きます)

違法な商品を販売するのはもちろん禁止されていますが、もしもあなたが「不要になったからヤフオクやメルカリで販売しよう」と考えて他の人に販売するとあなたが罰せられることになります。そのため、信頼できないワイヤレス充電器は価格が安くても購入すべきではありません。

◆注意すべきこと
・iPhone系は最大7.5W(MagSafeは発熱しやすいので個人的にはおすすめしません)
・最適なUSB充電器を使用しないと充電能力が大幅に低下する
・粗悪品も普通に販売されているので注意

こんなワイヤレス充電器を選ぶべき

それならどんなワイヤレス充電器を購入すると良いの?

うまし
うまし

選ぶ際の条件をご紹介しつつ、僕が実際に使用して特に良かったものから、おすすめのワイヤレス充電器もご紹介します!

信用できるメーカーを選ぶ

繰り返しになりますが、ワイヤレス充電器はいまだに製造した企業、輸入した企業の情報を記載していない製品が普通に流通しています。

そのような製品は手を出さずに、信頼や実績があるメーカーの製品を選ぶことをおすすめします。最低限、製造もしくは輸入している企業の表記があるものを選ぶことが重要です。

USB充電器付属が安心

先ほどご紹介しましたが、使用するUSB充電器の能力でワイヤレス充電の充電速度は大きく変わります。「ワイヤレス充電は遅い」という方の中には、パワー不足のUSB充電器を使用している場合も多いです。

そのため、専門的な知識をお持ちでない方はUSB充電器がセットで付属している商品を選ぶと安心して最適な条件でワイヤレス充電を行うことができます。

◆ワイヤレス充電器を選ぶポイント
・信頼できるメーカーを選ぶ
・最適な充電ができるのでUSB充電器付属のセットがおすすめ

実際に試しておすすめできるワイヤレス充電器4選

パッド型

ワイヤレス充電が初めての方にもおすすめなのは、こちらのNANAMIのパッド型タイプです。

NANAMIは知名度は低めですが、モバイルバッテリーで有名なAnker(アンカー)と同じく、アジアのシリコンバレーと呼ばれる中国の深センの企業で信頼性も高く、実際に僕も使用しましたが充電速度も速く安定しています。

さらにUSB充電器が付属しているため、最適な条件で充電できるものおすすめのポイントです。USB充電器なしのラインナップもあります。

スタンド型

こちらは同じくNANAMIのスマホスタンドとしても使用できるワイヤレス充電器です。仕事で活用するならスタンドタイプが実用的でおすすめです。こちらも、USB充電器が付属で最適な条件でワイヤレス充電できるのが魅力です。USB充電器なしのラインナップもあります。

2台同時充電したい方へ

「家族と同時に充電したい」という方はAnker(アンカー)のPowerWave 10 Padがおすすめです。我が家でも使用していますが、妻と僕のiPhoneを同時にワイヤレス充電できて本当に助かっています。

この商品は2台同時に充電しても充電速度が落ちません(実測済み)。ご家族、会社で2台同時に充電したいという方にはとてもおすすめの商品です。こちらは付属のACアダプターを使用するためUSB充電器は不要です。

折りたたみ型

根強い人気の折りたたみタイプのワイヤレス充電器ですが、折りたたみタイプは製造元すら不明の製品が非常に多いので注意が必要です。そのため、折りたたみタイプは日本企業(製造は中国)のMOTTERU(モッテル)がおすすめです。

僕も実際に出張などではMOTTERUをバッグに入れて持ち歩いています。他のメーカーのワイヤレス充電器と同様にUSB充電器は付属していないので別途ご用意する必要があります。

合わせて使いたいおすすめのUSB充電器

MOTTERUをはじめ、ほとんどのワイヤレス充電器はUSB充電器を付属していません。繰り返しになりますが、USB充電器がパワー不足だと充電ができなかったり充電速度が遅くなります。

そのため、こちらのUSB充電器(QC3.0対応)がおすすめです。僕も実際に使用していますが、低価格で品質が良く、動作も安定しているのでおすすめです。

信頼できるワイヤレス充電器を

MOTTERU_MOT-QI10W01-13

手軽に充電できることで使う人が増えているワイヤレス充電ですが、粗悪品も普通にネットショップで流通しています。僕も実際に購入した商品に粗悪品や違法な商品がまぎれていたことがあります。

写真もきれいに撮影されていたり、価格が安いので魅力的に見えますが、俗に言う「安物買いの銭失い」になってしまう可能性がありますので、この記事をぜひ参考にしてもらえるとありがたいです。

うまし
うまし

ワイヤレス充電器を購入後に後悔する方が減ることを願って今回の記事を作成しました。参考にしてもらえるとありがたいです!

【関連記事】
【実機で比較】ワイヤレス充電器おすすめ人気ランキング
NANAMIはどこの国?ワイヤレス充電器の実機レビュー