【ハイセンス】A30G/A35G/A40G/A45Gの違い比較

ハイセンス_A30_A35_A40_45サムネ テレビ
質問する人
質問する人

テレビの購入を検討中。ハイセンスのA30G/A35G/A40G/A45Gシリーズの違いを知りたいな。

こんな質問にお答えします。

◆この記事の内容
・ハイセンスのA30G/A35G/A40G/A45Gの機能の違いが分かります
・ご希望に応じた最適なモデルが分かります
うまし
うまし

ハードウェアエンジニア歴15年、映像機器の設計・開発のエンジニアのうましが解説します。

スポンサーリンク

ハイセンス A30G/A35G/A40G/A45Gの違い

ハイセンス A30G_A35G_A40G_A45Gの違い

32V型と40V型は液晶パネルが違うので注意

今回の全シリーズ共通ですが、32V型と40V型は使用している液晶パネルの種類が異なります。これは重要な違いですので、理解して納得してから選ぶことをおすすめします。

32V型:ADSパネル
40V型:VAパネル

32V型のADSパネルはIPSパネルと同等で、ななめからの視聴でも画質が安定しやすいですが、40V型のVAパネルは注意が必要です。VAパネルは正面の美しさを重視した液晶パネルで、ななめからみると白っぽくなりやすい特性があります。しかし、これは高価格な4Kテレビなども基本的には同じ傾向があります。この点は注意してもらう必要があります。


画像引用:ちもろぐ

ネット動画の対応の有無

ネット動画を視聴できる機能を搭載しているテレビであれば、ご自宅のWi-Fi(無線LAN)に接続してYouTubeやNETFLIXなどのネット動画も楽しむことができます。
対応 :A40G/A45G
非対応:A30G/A35G

NETFLIXやprime videoなどは別途会員登録が必要です。

ハイセンス_A30_A35_A40_45動画配信サービス画像引用:ハイセンス

スマートスピーカー対応の有無

スマートスピーカーに対応したテレビであれば、別売りのGoogleアシスタントやAmazon アレクサなどを搭載したスマートスピーカーを接続することで、声によってテレビの電源、チャンネル変更などを行うことができるので便利です。
対応 :A40G/A45G
非対応:A30G/A35G

ハイセンス_A30_A35_A40_スマートスピーカー画像引用:ハイセンス

以上のことを考慮して、価格だけではなく仕様の違いを理解して製品を選び、後から「こんなはずではなかった」と後悔がないようにしてください。

質問する人
質問する人

なるほど。仕様の違いは分かったよ。あらためておすすめのモデルを教えて欲しいな。

ご希望別のおすすめ3選

うまし
うまし

気になる商品はリンク先から『購入者のレビュー』だけでもチェックすることをおすすめします。貴重な情報が含まれていることがあり、意外に勉強になりますよ!

一人暮らしや書斎用でネット動画も見たい方:32A40G

僕も一人暮らしの経験者ですが、テレビはそこまで大きくなくても良いので価格や用途を考えると32V型が最適でおすすめです。また、一人暮らしだと休みはひまなことも多いのでネット動画も視聴できる32A40Gがおすすめです。

購入者の声

◆満足の声
・サイズもちょうどよく使い勝手が良い
・価格の割に機能が良い
・最高に良い。満足している

◆不満の声
・3年前のパナソニックのレコーダーとリモコンを共有できなかった
・国内メーカーの高級機種と比べるとさすがに画質はおとる

>>Amazonレビューをもっと読む

ネット動画も楽しめる大画面が良い:40A40G

「大画面を十分楽しめる40V型で、ネット動画も楽しめるテレビが良い」という方には、40A40Gがおすすめです。YouTube、NETFLIX、prime videoなどのネット動画も楽しめます。

購入者の声

※Amazonレビューより抜粋

◆満足の声
・安くて軽くて良いテレビ
・画質も問題なし。音質はそれなり。
・番組表、録画メニューなど、中身はレグザだった。

◆不満の声
・画質はいまいち
・画質はビエラの方が良いかな
・後からアプリを追加できると思っていたけどできないようだ。TVerが見れないのが不満。

>>Amazonレビューをもっと読む

テレビは見るだけで良いので価格を抑えたい方:32A30G

「テレビは見れれば良い」という方には32A30Gがおすすめです。機能はシンプルですが、非常に低価格で購入することができます。

購入者の声

◆満足の声
・価格が安い
・画質は悪くない
・シンプルで良い
・録画機能も使いやすい

◆不満の声
・画質はそれほど良くはない
・ネット動画対応が良かったかも

>>Amazonレビューをもっと読む

32V型の仕様の違い比較

型式 32A30G 32A35G 32A40G 32A45G
画面サイズ 32V
エンジン NEOエンジン2K NEOエンジン2Ksmart
解像度 1366×768
パネル方式 ADS
バックライト方式 直下型
地デジチューナー 2
BS/CSチューナー 2
HDMI数 2
ARC HDMI2のみ HDMI1のみ
LAN データ通信用 対応
ネット動画 非対応 対応
無線LAN 非対応 2.4/5GHz
スマートスピーカー 非対応 対応(別売り)
裏番組録画 外付けHDD(別売り)で対応
壁掛け 100×200
外形寸法(cm)  71.9 x 46.9 x 16.0 73.0 x 47.9 x 19.3
重量(kg) 3.9 4.2
付属品 mini B-CASカード、スタンド、リモコン(電池込み)、取扱説明書など

40V型の仕様の違い比較

型式 40A30G 40A35G 40A40G
画面サイズ 40V
エンジン NEOエンジン2K NEOエンジン2Ksmart
解像度 1920×1080
パネル方式 VA
バックライト方式 直下型
地デジチューナー 2
BS/CSチューナー 2
HDMI数 2
ARC HDMI2のみ HDMI1のみ
LAN データ通信用 対応
ネット動画 非対応 対応
無線LAN 非対応 2.4/5GHz
スマートスピーカー 非対応 対応(別売り)
裏番組録画 外付けHDD(別売り)で対応
壁掛け 100×200 mm
外形寸法(cm) 89.3 x 55.9 x 18.2  89.3 x 55.9 x 18.2
重量(kg) 5.5 5.5
付属品 mini B-CASカード、スタンド、リモコン(電池込み)、取扱説明書など

32V型でネット動画対応のモデル

40V型でネット動画対応のモデル

32V型でシンプルな低価格モデル