XRJ-55X90K/XRJ-65X90Kのレビュー・注意点・SONYブラビアの4K液晶モデル

X90Kサムネ ハードウェア
質問する人
質問する人

テレビの購入を検討中。SONYの『X90Kシリーズ』はどんな特徴のテレビなの?注意点とかある?

こんな質問にお答えします。

◆この記事の内容
・SONYの『X90Kシリーズ』の特徴が分かります
・X90Kシリーズの注意点もご紹介します
うまし
うまし

映像機器の設計・開発エンジニアのうましが解説します。

スポンサーリンク

X90Kシリーズの特徴・注意点について

直下型LED部分駆動と倍速を採用した高画質を楽しむための4K液晶ブラビア

X90Kシリーズは、4K液晶テレビで人気が高いSONYのブラビアブランドの中でも高画質を楽しむための機能を多数搭載したシリーズです。美しい映像を楽しみたい方にはぜひおすすめのモデルです。

X90Kシリーズの4つの特徴

直下型LED部分駆動を採用で高いコントラストを実現

X90Kの大きな特徴が『直下型LED部分駆動』を採用している点です。液晶テレビはバックライトで光を当てて映像を映すため黒い部分も白っぽくなりやすい傾向がありますが、X90Kシリーズは必要な部分だけに光を当てる部分駆動を採用しているため、黒をしっかりと黒く表現できます。

そのため、夜空のような映像でも白くなるのを抑えて、コントラスト(色のめりはり)がしっかりとした美しい映像を楽しむことができます。

X90K-1-2
画像引用:SONY

倍速機能に対応で動きが速い映像もなめらか

テレビは1秒間に60コマの画像を切り替えて動きを表現していますが、スポーツなどの動きが速い映像ではコマが足りずにカクカクとした印象の映像になる場合があります。コマとコマの間に中間の補正画像を生成して追加して、1秒間に120コマにすることで、よりなめらかな映像にするのが『倍速』と呼ばれる機能です。

一般的な倍速

X90Kシリーズは、倍速機能に対応していますので、スポーツなどの動きが速い映像もなめらかで楽しむことができます。

ハンズフリー機能を搭載

X90Kシリーズは、ハンズフリー機能を搭載しているのでお料理やお掃除などの作業中でも声でテレビのチャンネル、ボリューム、電源操作などを行うことができるので便利です。

X90K-4画像引用:SONY

ネット動画も気軽に楽しめる

X90Kシリーズは、Google TVを内蔵しているためご自宅のWi-Fiに接続するとネット動画も楽しむことができます。さらに、リモコンのダイレクトボタンですぐにネット動画を起動することができますので便利です。

X90K-5画像引用:SONY

X90Kシリーズの注意点

反射防止のエックスアンチリフレクションは非対応

X90Kシリーズは、室内の照明や外の光がテレビに反射を抑制する『エックスアンチリフレクション』は採用していないのでご注意ください。

X90Kシリーズは非対応です

X90K-3画像引用:SONY

エックスワイドアングルは非対応

X90Kシリーズは、画面をななめから見ても美しい映像を楽しめる『エックスワイドアングル』は対応していませんのでご注意ください。

X90Kシリーズは非対応です

X90K-2画像引用:SONY

X90Kシリーズはこんな方におすすめ

「ブラビアブランドの4K液晶テレビで高画質にこだわりたい」という方には、SONYのX90Kシリーズがおすすめです。直下型LED部分駆動や倍速機能を採用しており、美しい映像を楽しむことができます。ただし、最上位モデルのX95Kシリーズで採用されている、『エックスアンチリフレクション』や『エックスワイドアングル』は非対応のモデルになりますので、その点はご注意ください。

うまし
うまし

気になる商品はリンク先から購入者のレビューだけでもチェックすることをおすすめします。貴重な情報が含まれていることがあり、意外に勉強になりますよ!

お求めやすい55V型

迫力の大画面が楽しめる65V型

X90Kシリーズの仕様

型番 XRJ-50X90K XRJ-55X90K KJ-65X80WK
画面サイズ 50V 55V 65V
画素数 3840 x 2160(4K)
4Kチューナー 3
地デジチューナー 3
BS/CSチューナー 3
Google TV 搭載
HDMI入力数 4
ARC HDMI3のみ対応
LANポート 1
Wi-Fi 2.4 / 5GHz
外付けHDD録画 対応
壁掛け 対応(専用金具が必要)
外形寸法(cm)
標準スタイル時
111.9 x 71.5 x 28.6 123.3 x 74.0 x 33.1 145.2 x 86.3 x 33.1
重量(kg) 14.1 18.5 24.0
添付品 リモコン(電池含む)、スタンドなど

お求めやすい55V型

迫力の大画面が楽しめる65V型