ステップファミリー|子供がなつかないのに経済力を選び失敗

恋愛と結婚
karitoke

ステップファミリー|子供がなつかないのに経済力を選び失敗

麻里奈さん(仮名:30歳)

「2回も結婚に失敗するなんてね」

私が1度目の結婚をしたのは20歳の時でした。高校時代から交際していた彼氏の子供を妊娠したことがきっかけで入籍したの。そして女の子が生まれた。でもこの結婚生活は本当にうまく行かなかったのよ。

彼は働く気が全くない無職のクズ野郎だったから私がキャバクラで働きながら生活費を稼いでいたんです。でも22歳の時、就職活動すらしない旦那に嫌気がさして離婚したのよ。もちろん子供は私が引き取ることになったんだけど娘と2人で生きていく覚悟がなかったから実家に帰ったの。

私と両親は仲が良いから温かく迎えてくれた。ただ両親にお世話になりっぱなしは申し訳ないから私は銀行の契約社員として働き出したの。

その勤務先の銀行で1人の男性と「縁」があったのよ。当時26歳の私に対して彼の年齢は40歳。体型はかなり肥満体型で清潔感がない男性だったけど年収550万円くらいはあったの。正直、彼の見た目も性格もタイプじゃなかったし彼に対して「好き」という感情は全くなかったけど、浮気やギャンブルをしない「堅実」なタイプだったから「こういう人が結婚には向いているのかな」と思って交際をスタートしたのよ。

次の再婚相手には「経済的に援助して欲しい」って気持ちだけだった。最初の結婚で働かない男を選んで後悔したからね。でも大きな問題があったのよ。

娘が彼に全くなつかなかった

娘は6歳になって物心も付いていたし彼をはっきりと「この人はパパじゃない」と分かっていたからね。それに娘はディズニーのプリンセスにあこがれていて、彼を受け入れられなかったんだと思う。とにかく娘は彼に心を開かなかった。大人だったらお金でなんとか割り切れるところもあるけどね。私の両親も彼との再婚に対してはこう言っていたわ。

「子供がなつかない男と再婚しても絶対に幸せになれない」

そう何度も私に説教してきたけど私は「早く再婚したい」という「あせり」があって両親には「私が彼を変える」と言って、なかば強引に彼と入籍をしたの。

マンションを借りて新しい旦那、私、娘の3人で生活することになった。これで経済的に安心と思っていたけど現実はそんなに甘くはなかった。まさかあんなことになるなんて思いもしなかった。

②へ進む