KJ-32W730Eのレビュー・評判・感想は?YouTubeは見れる?ソニー・口コミ

KJ-32W730E_サムネ ハードウェア
質問する人
質問する人

テレビの購入を検討中。ソニーの『KJ-32W730E』に興味があるけど、どんなテレビ?評判は?注意した方が良い点はある?

こんな質問にお答えします。

◆この記事の内容
・ソニーのKJ-32W730Eの特徴が分かります
・KJ-32W730Eの評判が分かります
・注意すべき点が分かります
うまし
うまし

ハードウェアエンジニア歴15年、映像機器の設計・開発エンジニアのうましが解説します。

スポンサーリンク

ソニー KJ-32W730Eのレビュー

YouTubeも楽しめるシンプルなフルハイビジョン

KJ-32W730Eは、テレビメーカーでも特に人気が高いソニーのブラビアブランドのフルハイビジョンテレビです。YouTubeとNETFLIXを視聴するための機能を内蔵しているのが大きな特徴です。

KJ-32W730Eの3つの特徴

フルハイビジョンで精細な映像

一般的な32インチのテレビは『ハイビジョン』がほとんどですが、KJ-32W730Eは、めずらしい仕様で32インチでありながら『フルハイビジョン』です。そのため、より精細で細かい映像を楽しむことができます。

KJ-32W730E_フルハイビジョン画像引用:ソニー

YouTubeとNETFLIXが視聴できる

KJ-32W730Eは、YouTubeとNETFLIXは視聴できる機能を内蔵しています。しかも、NETFLIXはリモコンのダイレクトボタンからすぐに起動することができるので便利です。(ご自宅のWi-Fiと接続する必要があります)

KJ-32W730E_ネット動画-画像引用:ソニー

クリアボイス機能で聞き取りやすい音声

「音量をこれ以上大きくするとうるさいけど、ニュースキャスターの声が聞き取りにくい」というような時には、ボタン1つで『クリアボイス機能』を有効にすることで、声の音量を大きくして聞き取りやすくすることが可能です。

KJ-32W730E_クリアボイス画像引用:ソニー

KJ-32W730Eの注意点

無線LAN(Wi-Fi)は2.4GHzのみ対応

KJ-32W730Eを、Wi-Fiでネット接続する際には、2.4GHzのみの電波でしか接続できません。そのため、同じ周波数のノイズを出す電子レンジなどの機器で途切れやすく不安定になりやすい傾向があります。

ネット動画の種類が少ない(見る方法はある)

先ほどご紹介しましたが、KJ-32W730Eは、YouTubeとNETFLIXの視聴機能しかテレビ本体に内蔵していません。そのため、Amazonのprime videoやAbema TVなどは視聴できないので注意が必要です。しかし、他の動画も視聴する方法はあります。

外付けの機器を使用する方法

テレビでネット動画を楽しみたい方は、Amazonの『Fire TV Stick』を、テレビのHDMI入力に接続する方法が手軽で低価格なので1番おすすめです(ご自宅のWiFiに接続する必要があります)

firetvstickFire TV Stickのホーム画面

ネット動画も楽しめるテレビを選ぶ

「テレビでネット動画も楽しみたい」という方には、かなり低価格で人気も高いレグザの『V34シリーズ』をおすすめします。ネット動画の視聴機能を搭載で、リモコンにダイレクトボタンあるので、とても便利です。(ご自宅のWiFiに接続する必要があります)
※32インチはハイビジョンです。

レグザV34リモコン
レグザV34シリーズのリモコン
画像引用:TVS REGZA

ブラビアリンクは非対応

KJ-32W730Eは、ブラビアリンクに対応していません。ブラビアリンクに対応していると、Fire TV Stickやブルーレイプレイヤーなどをテレビのリモコンから操作することができるなど便利なことが多いのですが、KJ-32W730Eはそのようなことができないので注意してください。

KJ-32W730Eの購入者の声

※Amazonレビューより抜粋

満足の声

・さすがソニー。画質は32インチの中では非常に良い
・スピーカーを追加しなくても音質が良い
・リモコン操作も簡単
・YouTubeも見れて便利
・家電に慣れていない人が使うならシンプルで使い方に迷わないので良い

不満の声

・音質は良いとは言えない
・NETFLIXのボタンよりもYouTubeの方が良かった
・YouTubeは、Fire TV Stickを使った方が快適
・NETFLIXとYouTubeのみしかないのは残念

>>もっとAmazonレビューを読む

KJ-32W730Eはこんな方におすすめ

「32インチで高画質、そしてソニーのブラビアブランドのテレビが良い」という方には、KJ-32W730Eはおすすめです。32インチのフルハイビジョンというめずらしい仕様で精細な映像を楽しむことができます。

ただし、「いろんなネット動画を楽しみたい」という方には、対応している動画が、YouTubeとNETFLIXのみであること、Wi-Fiが2.4GHzのみの対応で途切れやすい仕様である点は注意してください。

うまし
うまし

気になる商品はリンク先から購入者のレビューだけでもチェックすることをおすすめします。貴重な情報が含まれていることがあり、意外に勉強になりますよ!

KJ-32W730Eの仕様詳細

型式 KJ-32W730E
画面サイズ 32V型
解像度 1920×1080
地デジチューナー 2
BS/CSチューナー 2
HDMI数 2
ARC 対応
ブラビアリンク 非対応
LAN 1
無線LAN 2.4GHzのみ
HDD録画 対応
外形寸法(cm) 72.8 x 47.3 x 17.4
重量(kg) 5.6
付属品 リモコン(電池含む)、B-CASカード、取扱説明書など